ワイン (4): カクテル三昧 ー 酒の達人

2014年05月03日

ワインを美味しく飲む方法

手軽にできる、普通のワインを美味しく飲む方法。
というようなものを考えてみましたので、是非試してみてください。


準備
  普通のワイン(ただし自分では購入しない)
    デキャンタに移しておく。
    あるいはボトルのダベルをはがしておく。

飲み方
  「これは1990年のボルドーで、1本 7万円です。」(最高の当たり年)
  と言ってもらってから飲む。

すると、あら不思議。
普通のワインがとても美味しく感じられます。


これはペテンでも何でもありません。
これは美味しいワインだと思って飲むと、本当に美味しく感じられます。

事前に素晴らしいワインですよという情報が与えられているため、
実際に美味しく感じてしまうのです。

ただし、与えられた情報を疑ってかかるようではダメですけどね。


この「ワインを美味しく飲む方法」
是非試してみてください。


ところで、「1990年もののボルドー」最高の当たり年は本当なのですが、
探せば1本5千円程度で手に入ります。
本物を飲んでみたいと思ったら、購入してみませんか。
1990年生まれの方への誕生日プレゼントにも良いと思います。

1990年 ワイン 白 コート・ド・デュレス セミヨン シャトー・ラフォン 750ml


ワインばかりではなく、カクテルも飲んでみませんか。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。





美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。

お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)

酒に音楽にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

テーブルの上にお花のボートを浮かべるのも風流ですよ。






私がよく飲むワインは「サンタ・ヘレナ アルパカ」です。コストパフォーマンス抜群
でも、高級ワインじゃありません。普段飲みできるワインです。

  ワインの購入は、専門店が間違いないでしょう。
  ワインセラー専門店 セラー専科
  京橋ワインリカーショップ

  深くて優しい☆イーエックス・ワイン

  ワインオープナーやグラスなど小物が一杯


  ワインにはチーズが私流。
  

  お酒の購入もネットなら配達してくれます。
  なんでも酒やカクヤス 約200品目を一斉値下げ!お得な商品多数あり

酒がうまい!って、ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(いや ほんとに効きます)
私は、普段「ウコンの力」を飲んでいるのですが、
ウコンの力顆粒はドリンクタイプより手軽です。一度試されてはどうでしょうか。


人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


トップへ戻る


posted by 音吉 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

桜の花びら入り 「さくらのワイン」

さくら色の、さくら風味の、さくらの花びらの入ったワイン
それが「さくらのワイン」。




ロゼワインにさくらの花を浸した香りのあるフルーティーで飲みやすい甘口のワインです。
入っているさくらの花びらは、国産で食用の八重桜を使用しています。


季節限定の醸造ですので、いつでも手に入る訳ではありませんが、
花見に間に合うように用意しておきたいですね。

見た目だけではなく、味も本物のワインですよ。

何しろ、この「さくらのワイン」を醸造している醸造所は「白百合醸造」といって、まんが「美味しんぼ」や「神の雫」で取り上げられたワイン「ロリアン勝沼甲州」を醸造しているところです。


醸造所(白百合醸造)の販売サイト→「ロリアンワイン オンラインショップ

Amazon→桜の花びら入り さくらのワイン 500ml

楽天→桜の花びら入り!【国産ロゼワイン】【お花見】さくらのワイン 500ml【楽ギフ_包装】【楽ギフ_...




美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。

お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)

酒に音楽にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

テーブルの上にお花のボートを浮かべるのも風流ですよ。






私がよく飲むワインは「サンタ・ヘレナ アルパカ」です。コストパフォーマンス抜群
でも、高級ワインじゃありません。普段飲みできるワインです。

  ワインの購入は、専門店が間違いないでしょう。
  ワインセラー専門店 セラー専科
  京橋ワインリカーショップ

  深くて優しい☆イーエックス・ワイン

  ワインオープナーやグラスなど小物が一杯


  ワインにはチーズが私流。
  

  お酒の購入もネットなら配達してくれます。
  なんでも酒やカクヤス 約200品目を一斉値下げ!お得な商品多数あり

酒がうまい!って、ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(いや ほんとに効きます)
私は、普段「ウコンの力」を飲んでいるのですが、
ウコンの力顆粒はドリンクタイプより手軽です。一度試されてはどうでしょうか。


人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

「ボージョレ・ヌーボー」がやってきた

今年の「ボージョレ・ヌーボー」が日本に到着したようです。

「ボージョレ・ヌーボー」今年の解禁日は11月21日(木)。

その日に発売できるように、航空便でフランスからやってきたようです。

ご存知のように今年取れたぶどうで作った新酒です。

なので、まだ仕込んだばかりで、ワインとしては未完成品です。
でも、「今年もワインが作れました」ということで、愛飲家の皆さんへのお披露目と、無事にワインができたことのお祝いをかねて、出来立てほやほやのワインでお祝いをするものですので、
飲める機会があれば、楽しくいただきましょう。

もし購入されるようでしたら、
「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」をオススメします。


なぜなら、ボージョレの中でも一番美味しいワインだからです。
  「ヴィラージュ」とは「村」の意味で、ボージョレ地方の中でも「法律で定められた特定の
  村で収穫されたぶどうでできたもの」です。
  ボージョレ地区のなかでも、北部の村に位置するより良いワインを産出する39の地域の村のみに
  つけることを許された称号で、ボージョレ全体のぶどう畑の中のほんの一部分になります。
  ここでは最上級のぶどうができ、そのぶどうから造られたワインなのです。

皆で楽しく飲むなら、こんなボトルのワインが楽しめると思いますよ。
 


ワインだけでなく、カクテルも楽しんでください。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。





美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。

お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)

酒に音楽にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

盆栽か箱庭か・・・これを前にして飲む、風流ですね。






私がよく飲むワインは「サンタ・ヘレナ アルパカ」です。コストパフォーマンス抜群
でも、高級ワインじゃありません。普段飲みできるワインです。

  ワインの購入は、専門店が間違いないでしょう。
  ワインセラー専門店 セラー専科
  京橋ワインリカーショップ

  深くて優しい☆イーエックス・ワイン

  ワインオープナーやグラスなど小物が一杯


  ワインにはチーズが私流。
  

  お酒の購入もネットなら配達してくれます。
  なんでも酒やカクヤス 約200品目を一斉値下げ!お得な商品多数あり

酒がうまい!って、ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(いや ほんとに効きます)
私は、普段「ウコンの力」を飲んでいるのですが、
ウコンの力顆粒はドリンクタイプより手軽です。一度試されてはどうでしょうか。


人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


トップへ戻る
posted by 音吉 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

「ベルモット」とは どんなお酒なのでしょう

カクテル「マティーニ」に使われている「ベルモット」は、フレーバード・ワイン(あるいはアロマタイズド(香りを付けた、という意)・ワイン)と呼ばれるワインの仲間なのです。

ベルモットまたはヴェルムト (Vermut、Vermouth) と書かれ、英語での発音は「ヴァームース」に近い発音がなされます。

イタリア発祥のスイート・ベルモットとフランス発祥のドライ・ベルモットの2種類があります。

主に食前酒として飲まれるほか、カクテルの材料や料理に使われています。


ドイツ語ヴェルムート(ニガヨモギ)が語源とされるのですが、今日、ドイツ語圏ではベルモットが造られていないようです。
(材料の関係上、フランスやイタリアなどワインを生産し(葡萄が栽培できる)、且つ様々な薬草が採れるところが生き残っているということでしょうか)


ベルモットの種類
スイート・ベルモット
甘口 (sweet) のベルモット。
イタリアのピエモンテ地方等で主に作られていたため イタリアン・ベルモット (Italian vermouth) とも呼ばれます。ドライ・ベルモットと比べるとハーブの風味が強く、多くはカラメルで着色してあるために淡褐色を示す。
有名な銘柄は「チンザノ (Cinzano) 」や「マルティーニ (Martini) 」。
幻のベルモットとも言われているのが「カルパノ アンティカ フォーミュラ(Carpano Antica Formula)」。

ドライ・ベルモット
辛口 (dry) のベルモット。
主にフランスで製造されたためフレンチ・ベルモット (french vermouth) とも呼ばれます。
有名な銘柄は「ノイリー・プラット (Noilly Prat) 」。

(現在では殆どの銘柄で、スウィートとドライの両方を生産しています)


ヴェルモットの製造工程(大きく分けて二種類に分かれます)
一つは、香草類のエキス抽出
ニガヨモギ、レモンパーム、セージ、ヨウシュハクセン、カモミール、コリアンダー、レモンピール、ビターオレンジピール、ビャクダン、シナモン、キナ、すみれ、薔薇、アイリス、りんどう、セイバリーティ、オレガノ、シマセンブリ、ミント、マジュラム・・・など、様々な香草を選定。芳醇な味わいと香りを最大限に抽出すべく、ブレンドします。
(どんな香草をどの位の配合にするかが腕の見せ所ということでしょうか)

二つ目は、ワインの製造
葡萄畑から収穫した良質の葡萄から白ワインを製造します。
不純物やろ過後の沈殿物を取り除いた後、抽出したハーブエキス、適量の砂糖を加え、数ヶ月熟成します。
(ワインが美味しくないと、美味しいベルモットはできません)


少しは「ベルモット」について分かっていただけたでしょうか。

でも、あまり深く考えずに、おいしいお酒を美味しくいただくのが一番だと思います。

有名銘柄の「ベルモット」
チンザノ ベルモット ロッソ


マルティーニ ヴェルモット ロッソ


カルパノ アンティカ・フォーミュラ


ノイリー プラット ドライ



美味しいベルモットが分かったら、カクテルを作って飲んでみませんか。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。





美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。

お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)

酒に音楽にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

盆栽か箱庭か・・・これを前にして飲む、風流ですね。






私がよく飲むワインは「サンタ・ヘレナ アルパカ」です。コストパフォーマンス抜群
でも、高級ワインじゃありません。普段飲みできるワインです。

  ワインの購入は、専門店が間違いないでしょう。
  ワインセラー専門店 セラー専科
  京橋ワインリカーショップ

  深くて優しい☆イーエックス・ワイン

  ワインオープナーやグラスなど小物が一杯


  ワインにはチーズが私流。
  

  お酒の購入もネットなら配達してくれます。
  なんでも酒やカクヤス 約200品目を一斉値下げ!お得な商品多数あり

酒がうまい!って、ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(いや ほんとに効きます)
私は、普段「ウコンの力」を飲んでいるのですが、
ウコンの力顆粒はドリンクタイプより手軽です。一度試されてはどうでしょうか。


人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

注ぐだけで美味しくなる魔法のワイングラスがあるんだって

注ぐだけで美味しくなる魔法のワイングラス
その名は「ヴィノ・ノビレ」


このグラス「ワインをより熟成させたような状態にし、まろやかで深みのある風味を楽しむことができるグラス」なんだそうです。
これは是非試してみたいものです。


マルチワイン  ホワイトワイン

ブルゴーニュ  ボルドー

メーカー(アイシュ社)によると、
  グラス成形後に独自の方法で酸化処理を施してあります。
  そのため注がれたワインがわずか2〜4分の間に、数時間デキャンタージュしたかのような
  豊かな香りと味わいに変化します。リーズナブルなテーブルワインもアイシュのグラスに
  注ぐだけで芳醇さが増し、熟成したワインのような香りと味わいがお楽しみいただけます。
と言うことなので、
「独自の方法で酸化処理」がポイントなのでしょう。

「テーブルワインが熟成したワインのような香りと味わい」になるのなら、うれしいですね。

いやいやいや、欲しくなってきました。

買うとするなら、どのワインにも使える「マルチワイン」ですかね。

Amazonで購入できるのでポチッとしてしまいそうです。




ワインもいいけどカクテルもね、ということで、
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。





美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。

お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)

酒に音楽にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

盆栽か箱庭か・・・これを前にして飲む、風流ですね。






私がよく飲むワインは「サンタ・ヘレナ アルパカ」です。コストパフォーマンス抜群
でも、高級ワインじゃありません。普段飲みできるワインです。

  ワインの購入は、専門店が間違いないでしょう。
  ワインセラー専門店 セラー専科
  京橋ワインリカーショップ

  深くて優しい☆イーエックス・ワイン

  ワインオープナーやグラスなど小物が一杯


  ワインにはチーズが私流。
  

  お酒の購入もネットなら配達してくれます。
  なんでも酒やカクヤス 約200品目を一斉値下げ!お得な商品多数あり

酒がうまい!って、ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(いや ほんとに効きます)
私は、普段「ウコンの力」を飲んでいるのですが、
ウコンの力顆粒はドリンクタイプより手軽です。一度試されてはどうでしょうか。


人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。