カクテル (4): カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年09月14日

オレンジとラムって合うんですね「レモンハート・オレンジ」


「レモンハート・オレンジ」(Lemon Hart Orange)レシピ

材料
  ホワイト・ラム(レモンハート)・・・45 ml
  オレンジ・ジュース・・・適量

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、ラムを注ぐ。
  2. オレンジ・ジュースで満たし、軽くステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

ラムの甘い香りと、オレンジ・ジュースの酸味が爽やか。

ホワイト・ラムで作るカクテルなのですが、名前の通り、ラムにはレモンハートを用いましょう。

でも、レモンハートのホワイト・ラムは製造が中止になってしまいましたので、今流通しているものがなくなるともう手に入りません。

見つけたら迷わず購入しておきましょう。

そもそもレモンハートとは人名であり、
18世紀初頭からイギリスのコーンウェル地方で、ハート家は砂糖やラムの交易を西インド諸島と行っていました。そして大きな利益を得ると同時に大きな信用を獲得し、1780年に英国海軍へのラム納入業者第一号に指名されることとなります。
それから後、拠点をコーンウェルからロンドンに移した際に、自分の名前を冠したラム酒を納入するようになったことから創業が1804年となっています。

このカクテルで使う材料
レモンハート ホワイト 40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

キューバの太陽を飲んでみませんか「ソル・クバーノ」


「ソル・クバーノ」(Sol Cubano)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・30 ml
  グレープフルーツ・ジュース・・・60 ml
  トニック・ウォーター・・・適量
  飾り:スライス・グレープフルーツ、洋蘭の花

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、ラムを注ぐ。
  2. グレープフルーツ・ジュースを注ぎ、トニック・ウォーターで満たす。
  3. 軽くステアし、スライス・グレープフルーツと洋蘭の花を飾る。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

グレープフツールの酸味と苦味に、わずかな甘味が感じられる、爽やかな味。

このカクテルは、1980年に開催された「サントリー・トロピカル・カクテル・コンテスト」でグランプリに輝いた作品です。

作者は神戸・三ノ宮にある「SAVOY北野坂」の木村 義久氏。

全くのオリジナルなカクテルなのですが、今では日本中に普及しており、スタンダード・カクテル並みの扱いとなっています。

どこでも飲めるのだけれど、やっぱりオリジナルが飲みたい!

という方、神戸の三宮へ行ってください。

そこに「SAVOY北野坂」がありますよ。

「SAVOY北野坂」
   兵庫県神戸市中央区中山手通1-7-20 第3天成ビル4F

このカクテルで使う材料
レモンハート ホワイト 40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

飲みごたえありなシュワシュワカクテル「ラム・バック」


「ラム・バック」(Rum Buck)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・45 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  ジンジャー・エール・・・適量

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、ラムを注ぐ。
  2. レモン・ジュースを注ぎ、ジンジャーエールで満たす。
  3. 軽くステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

柑橘系フルーツ果汁の爽やかさと、ジンジャー・エールのピリッとした刺激で、飲みやすいカクテル。

さとうきびから作られるラムは、少し甘味が感じられるのですが、そこにレモン・ジュースの酸味とジンジャー・エールの辛味を加えて、飲みやすくて美味しいカクテルに仕上がっています。

秋の夜長をまったりと過ごしたいときなどにいかがでしょう。

ただし、ラムを沢山使っているためアルコール度はそこそこあるので、あまりゴクゴクとは飲まない方がよろしいかと。

また、ラムをダーク・ラムにし、ジンジャー・エールを辛口にすれば、ぐっとコクのあるカクテルになりますよ。

2種類作って、飲み比べてみるのもありかな。

このカクテルで使う材料
レモンハート ホワイト 40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

甘味に酸味が加わった『チョコレート・プランターズパンチ」


「チョコレート・プランターズパンチ」(Chocolate Planters Punch)レシピ

材料
  ダーク・ラム・・・30 ml
  ブラック・チョコレート・リキュール・・・40 ml
  オレンジ・ジュース・・・80 ml
  パイナップル・ジュース・・・40 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  グレナデン・シロップ・・・15 ml

作り方
  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。
  2. グラスに注ぎ、氷を入れる。

脚付きの少しお洒落なグラスでどうぞ。

カガミクリスタル ビアグラス 380cc KW190-2528

チョコレートとラムの甘みと柑橘系ジュースの酸味が、複雑な旨味を創り出している。

   天高く
     馬肥ゆる秋

なんてことがよく言われますが、少しづつそのような気配がしてきて、季節は着実に移ろって行っていると感じるこのごろです。

虫の音も徐々に大きく聞こえてくるこのごろ、夏の疲れを癒すお酒が欲しくなりませんか。

疲れを取るならやはり甘いもの。

と言うのが相場ですが、お酒もそれに倣い甘口のチョコレート味などいかがでしょうか。

今回のカクテルは、甘味だけではなく酸味もプラスされているので、「甘いお酒は苦手!」って言う方にも飲んでいただけるかと思います。

でも、甘いのは確かなので、食前には飲まないで、食後にどうぞ。

このカクテルで使う材料
レモンハート デメララ 40度


モーツァルト ブラックチョコレート リキュール 17度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

秋の気配にはチョコレートが似合うかも


「チョコ・コラーダ」(Choco Colada)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・30 ml
  ホワイト・チョコレート・リキュール・・・30 ml
  パイナップル・ジュース・・・100 ml
  ココナッツ・シロップ・・・20 ml
  飾り:ココナッツ・フレーク、パイナップル、マラスキーノ・チェリー

作り方
  1. 全ての材料をミキサーにかけ、氷を入れたグラスに注ぐ。
  2. グラスのふちにココナッツ・フレークをまぶし、パイナップルとチェリーを飾る。

脚付きの少しお洒落なグラスでどうぞ。

カガミクリスタル ビアグラス 380cc KW190-2528

チョコレートの風味満点の、甘口カクテル。

   天高く
     馬肥ゆる秋

なんてことがよく言われますが、少しづつそのような気配がしてきて、季節は着実に移ろって行っていると感じるこのごろです。

虫の音も徐々に大きく聞こえてくるこのごろ、夏の疲れを癒すお酒が欲しくなりませんか。

疲れを取るならやはり甘いもの。

と言うのが相場ですが、お酒もそれに倣い甘口のチョコレート味などいかがでしょうか。

甘くても全体的に調和がとれているカクテルは美味しいものですよ。

このカクテルで使う材料
レモンハート ホワイト 40度


モーツァルト ホワイトチョコレート 15度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。