日記 (4): カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年02月18日

保存食で乾杯「塩うに」

生のウニは絶品ですが、生ゆえに保存ができない。
そこで登場するのが「塩うに」。




写真の「塩うに」は北海道南西端 奥尻島産。

冷凍で約180日も持つ。

なので、冷凍庫に入れておけば食べたい時に食べられるのが嬉しいところ。
保存食ならではですね。
(冷凍なので解凍する手間はかかりますが)

塩うにって生のうにより劣るのでは?
なんて思っていませんか。

実は、塩うににしておくと、余分な水分や臭みが取れ、コクと甘みがアップするのです。

生の鮮烈さはないけれど、旨味は大きいですよ。

ところで、塩うには自分で作ることができるのです。
知ってました?

衛生面には充分に気を使わなけれなりませんが、意外と簡単です。

その作り方は、
   材料:生うに・・・1箱(約100g)
      塩・・・大さじ2/3
   手順:1. バットにペーパー・タオルを敷いて生うにを並べる。
      2. 塩をまんべんなく振る。
      3. しばらくおいて、水分をほどよく抜く。
       (数時間から一晩)
      4. あらかじめ準備しておいた瓶に入れて保存。
       うにの表面に浮いた水分をキッチンペーパーで
       そっとおさえるようにして取り除いてからね。
       (冷蔵庫で1週間くらい保存可能)
      塩をしておいておくと水が出てくるので、
      ペーパー・タオルを取り替えるなどで
      水分を取り去ることが肝心。
      保存用の瓶は熱湯で煮沸消毒しておきましょう。

さて、塩うにができたら、まずは一杯。
美味しく愉しく飲みましょう。

奥尻島産 白雲丹(粒うに) 70g 瓶詰め 北海道産 無添加 塩うに


塩うにに合うカクテルってあったかな。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ねこ好きなら欲しくなる?「LEDのキャット・ウォール・ライト」

ねこのシルエットが浮かび上がるライトは、ねこ好きの方には嬉しい限り、ですよね。「LEDのキャット・ウォール・ライト」。



LEDライトなのだけれど、
直接照らすのではなく、LEDが点灯すると猫のシルエットが浮かび上がる。
というもの。

ドアの開け閉めなどの、ちょっとした音や振動に反応して、自動的に点灯するもので、足元照明(フットライト)というようなものです。

電池式で、付属のピンや両面シールで壁に取り付けできるので、設置は簡単。
電源コードも不要。
(約60秒で自動消灯し、単4形電池3本で約1500回点灯)

部屋が明るい時には、壁に黒いねこのシルエットが。

こいつを壁に付けておけば、
夜一人で飲んでいる時に、
相手をしてくれるかもしれませんね。

That's Light! CAT WALL LIGHT てくてく
That's Light! CAT WALL LIGHT ちら見
That's Light! CAT WALL LIGHT ちょっかい


ねこと一緒に、美味しいカクテルを愉しみましょう。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

癒しが感じられる灯りで飲む「Princeton Tec HELIX BACKCOUNTRY」

現代版の行灯って感じがして癒されてるような感じがしませんか「Princeton Tec HELIX BACKCOUNTRY」。



このLEDライト、行灯の進化系のような感じがするのだけれど。

でも、「攻殻機動隊」の「タチコマ」みたいで、今にも動き出しそうだ。
なんて言う人もいる。

まあ見た目だけではなく、操作系もおもしろい。
   ライトのON/OFFがスワイプ式。
   しかも右にスワイプすれば白、左なら赤になる。
   長押しすると調光ができる。

さらに、
   4本足それぞれが独立して動かせるので、
   調整を上手く行えば、多彩なポジショニングが可能。
   もうちょっと右とか、もうちょっと下とか、できるんです。
   その上、蛇腹部分は外すことができる。
   そのままテントの上に付ければ、ダウン・ライトに早変わり。

このライトをテーブルの上に置いて、
適度な照度に調節すれば、

酒が美味く感じられそうなんだけど・・・。

どうかな?


大きさは、高さ69×幅97mm(閉じた状態)、119×120mm(開いた状態)。
重さは、155g。
電源は単4電池×3本。
最大光量は150ルーメン。

Princeton Tec HELIX BACKCOUNTRY ランタン 本体色:ブラック・レッド  【白色LED/赤色LED搭載 / 150ルーメン / 単4電池×3本使用】コンパクト軽量ランタン


現代版行灯の光りで、美味しいカクテルを愉しみましょう。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

花粉症でお酒が美味しくないとお嘆きのあなた 免疫療法があります

花粉症の季節が始まる 酒を美味しく飲むために免疫療法と言う治療があります。

isha_1.png


花粉症の免疫療法とは。

アレルギーの原因物質(アレルゲン)を少しずつ体内に吸収させることで、アレルギー反応を弱めていく治療法です。
   アレルゲン免疫療法と言われています。
   そして、舌の下の粘膜から投与する舌下免疫療法があるので、
   取っ付きやすいものでもあります。

舌下免疫療法は、アレルギーの原因物質(アレルゲン)を含むエキスを舌の下に投与し、体内に吸収させる方法で、この投与を継続的に行うことで症状を軽減させていくものです。
でも、治療は最低2年間程度、毎日1回継続する必要があるという、ちょっと時間がかかる治療法でもあります。

市販の花粉症治療薬でなんとか花粉症の時期を乗り越えている方、一度お医者さんに行ってみませんか。

isha_2.png


花粉症から逃れられれば、いつでも美味しいお酒を愉しむことができますよ。

美味しいカクテルも愉しみましょう。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

花粉のないきれいな空気でお酒を愉しむ「空気清浄機」

花粉症の季節が始まる 酒を美味しく飲むには「空気清浄機」を使ってきれいな空気の中で。


パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXM90-TM


花粉症の方にはつらい季節がやってきます。

花粉症に苦しんでいるままお酒を飲んでも美味しくありません。

そんな時には空気清浄機に頼ってみませんか。

私も、それほどひどくはないけれど花粉症持ち。

そのため家には空気清浄機が鎮座しています。

最近の空気清浄機は、埃や花粉だけではなく、PM2.5という超微細な粒子まで取ってくれます。

一度使い始めると手放せなくなります。

花粉症でお酒が美味しくないとお嘆きのあなた。

空気清浄機を使ってみませんか。

ということで、使うならばどのメーカーが良いのかというと。

我が家の空気清浄機はパナソニック製。

別に不満に感じるところはありません。

なので、冒頭の写真はパナソニックの空気清浄機です。

でも、何が何でもパナソニック製をお勧めする訳ではありません。

PM2.5 に対応している機種なら花粉なんて簡単に取り除いてくれるので、メーカーにこだわる必要はあまりないと言えます。

こだわるべきところは能力、つまりどれくらいの広さまで対応しているかというところ。
空気清浄適用床面積とも言うものですね。

冒頭の写真の空気清浄機は、
   空気清浄適用床面積の目安が:〜40畳(〜66m2)
   清浄時間の目安が:8畳のお部屋を約7分で清浄
となっているので、6畳の部屋ならもっと小さいもので大丈夫。
使う場所の広さに応じたもので良いでしょう。

消費電力はわずかなので、一日中つけっぱなしでも電気代はあまり気になりません。

冒頭の写真の空気清浄機は、
   消費電力が[静音]で5.5 W
   1時間あたりの電気代目安が(約)[静音]で0.1 円
ということなので、一日の電気代約2.4円で花粉症が楽になるのなら、お安いものです。

忘れちゃいけないのが静音運転ができること。

運転音がうるさいと一日中付けっぱなしなんてできませんからね。

冒頭の写真の空気清浄機は、
   運転音が[静音]で18 dB

静かだと思われている図書館でも30dB程度の音がしているそうなので、運転音が20dB程度以下ならほぼ気になることはありません。

さあ、空気清浄機できれいになった空気の中で、美味しいお酒を愉しみましょう。

パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXM90-TM

パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VXM55-W


美しい空気に、美味しいカクテルを。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする