シュワシュワ〜 シュワシュワ〜 シュワシュワ〜「ラム・フィズ」: カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年07月31日

シュワシュワ〜 シュワシュワ〜 シュワシュワ〜「ラム・フィズ」


「ラム・フィズ」(Rum Fizz)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・40 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  砂糖・・・1 tsp.
  炭酸水・・・適量
  飾り:マラスキーノ・チェリー、スライス・レモン

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに炭酸水以外の材料を注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たし、軽くステアする。
  3. カクテル・ピンに挿した、チェリーとレモンを飾る。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


すっきり、爽やか、そして少しの甘味が感じられる飲みやすい一杯。

ラムにレモン・ジュース、そこにほんの少しの砂糖を加えて、甘味と酸味のバランスを取り、ソーダのシュワシュワ感で、とても飲みやすいカクテルに仕上がっています。

シャワーでサッと汗を流した後に、クイッと飲めば、もうそこは極楽・天国・夢の国。

なんて感じになるかもしれませんよ。

と、書いていきながら、今更ですが、

あの炭酸のシュワ〜とした感じを『フィズ』なんて表現する西洋の方達の感性が理解できません。

何故『シュワシュワ』が『フィズフィズ』なんて表現になるのでしょうか。

かと言って『ラム・フィズ』が『ラム・シュワ〜』じゃ、ネーミングとしてはちょっとね。

なんて思ってしまいますが。

ついでに、瓶からコップに注ぐときの『トクッ トクッ トクッ』って感じは、西洋ではどう表現してるんだろう?

酸っぱいのは『サワー』ってことになっているけれど、梅干しの酸っぱさも『サワー』なのだろうか?

などなどなど、色々疑惑がありますが、

まっ、とりあえず『フィズ』でいいか。

美味しいんだから。

このカクテルで使う材料
バカルディ スペリオール ホワイトラム 40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。