『自家製エナジー・バー』を酒肴にする: カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年06月07日

『自家製エナジー・バー』を酒肴にする


世の中にエナジー・バーと称するものはあまたあれど、どれもこれもお菓子のようだとは思いませんか。

中には高カロリーなものもあったりして、酒肴にするにはコレ!といったものはなかなかありません。

なので、自分でエナジー・バーを作って酒のアテにするなんてことを考えても良いのではと思います。

自家製エナジー・バーのレシピ

材料
  ドライ・プルーン・・・100g
  レーズン・・・100g
  オートミール・・・100g
  ミックス・ナッツ・・・100g
  黒ごま・・・50g
  ヒマワリの種・・・70g
  ココナッツ・オイル・・・大さじ2

作り方
  1. ココナッツオイルを除いたすべての材料をフードプロセッサーにかける。
  2. オイルは耐熱容器に入れてレンジで温めておきます。
  3. 粉々になった材料とオイルをヘラなどでよく混ぜ、バットに広げて冷蔵庫で20分ほど冷やす。
  4. 冷えて固まったら、食べやすい大きさのバー状に切り分ける。

energy_bar.jpg


この『自家製エナジー・バー』実は『TABI LABO』のサイトで見つけたもの。
  https://tabi-labo.com/282045/homemadeenerybar

砂糖を使わないレシピだったので、「こいつはいい!」と思った次第。

材料を見れば分かるように、ビタミンやミネラルが豊富に含まれた仕上がりになります。

こいつを酒のアテにすれば、美味しくヘルシーな晩酌を愉しむことができるというものです。

では、

乾杯

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。