動くな FBIだ「ディジー・イッジー」: カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年04月04日

動くな FBIだ「ディジー・イッジー」

「ディジー・イッジー」 (Dizzy Izzy)レシピ

材料
  バーボン・ウイスキー・・・1/3
  ドライ・シェリー・・・1/3
  パナップル・ジュース・・・1/6
  レモン・ジュース・・・1/6

作り方
  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。
  2. カクテル・グラスに注ぐ。

煌めきのグラスで飲んでください。

スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット

フルーティーながらやや辛口の一杯。

カクテル名の「ディジー・イッジー」 は、なんとFBIの捜査官の名前。

何故捜査官の名前がカクテルにつけられたかというと、「ディジー・イッジー」 はアメリカの禁酒法時代に密売酒の取り締まりをしていたから。

つまりお酒つながりだということです。

徳に「ディジー・イッジー」がこのカクテルを好んで飲んでいた訳ではありません。
(禁酒法時代なのでFBIの捜査官が酒を飲むはずもなく)

全体の1/3はバーボンですが、残りの2/3がジュースとアルコール度の低めなシェリー酒が半々なので、仕上がりのアルコール度数はそれほど高くなく20度を超えないくらいになっています。

なので、あまり身構えずに気楽に飲めるカクテルだといえるでしょう。

このカクテルで使う材料
バーボンウイスキー ジムビーム 40度


ゴンザレス・ビアス ティオ・ペペ ドライシェリー 15度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。