「まだあげ初めし前髪の…」たまには詩集もいいもんだ: カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年02月24日

「まだあげ初めし前髪の…」たまには詩集もいいもんだ

島崎藤村の詩集「若菜集」をパラパラと読んでみました。
いや〜たまには詩集も読んでみるものですね。
普段は仕事の書類ばかり目にしていて、入院中の今は小説ばかり読んでいる私にとって、ハッとさせてくれるものでした。

論理立てた技術文書ではなく、連綿と綴られた文章でもない。
今その時の自己の想いを言葉として綴ったものには心を動かされます。
(中にはピンとこないのもありますが)

皆さんも読んでみませんか。

ハッとするものに出会えるかもしれませんよ。



posted by 音吉 at 20:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。