焼酎の水割り・お湯割りを美味しく飲む その2(前割り、燗): カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年03月11日

焼酎の水割り・お湯割りを美味しく飲む その2(前割り、燗)

前割りや燗で焼酎を水割りやお湯割りを美味しく飲む。


じざけや 黒千代香 (くろじょか) セット (耐熱黒釉焼酎燗瓶)


焼酎の水割り。

美味しく飲むには「前割り」が一番だと言う。

南九州では、本格焼酎を事前に水で割っておく「前割り」が一般的なのだそうです。
   南九州とは、主に宮崎・鹿児島の芋焼酎圏のこと。

でも全国的にみると前割り焼酎がお店で出てくることはあまりありません。
それは酒税法にとんでもない条文があるから。
   酒税法の第四十三条。酒類を製造したとみなす行為(みなし製造)について書かれた条文。

   第四十三条の5
   第一項の規定にかかわらず、酒類の製造場以外の場所で酒類と水との混和をしたとき
   (政令で定める場合を除く。)は、新たに酒類を製造したものとみなす。
   この場合において、当該混和後の酒類の品目は、この法律で別に定める場合を除き、
   当該混和前の酒類の品目とする。

   この規定は、酒類製造免許のない人や法人が水を混ぜたら
   それは新しく酒を造ったことと見なすよ、というもの。

   なんということ!とんでもない規定です。
   前割りって新しく酒を作ってはいないのですよ!

   さらに、くだらない例外規定があるのです。
   それは同法同条10
   前各項の規定は、消費の直前において酒類と他の物品(酒類を含む)
   との混和をする場合で政令で定めるときについては、適用しない。
      さらにこの条文でいう政令で定めるときというのは、
   酒税法施行令第五十条13で定められています。その条文には
   法第四十三条第十項 に規定する消費の直前において酒類と
   他の物品(酒類を含む)との混和をする場合で政令で定めるときは、
   酒場、料理店その他酒類を専ら自己の営業場において飲用に
   供することを業とする者がその営業場において消費者の求めに応じ、
   又は酒類の消費者が自ら消費するため、当該混和をするときとする。
   と書かれています。

   これならば注文を受けてから作る飲食店などは除外されるわけです。

   もっとひどいのは、呑兵衛が(いや呑兵衛以外でも)前割り焼酎を造って、
   それを自分や生計を一にする家族以外の他人と一緒に楽しもうとすると
   それも法律違反となるということです。
   例えば友人達とバーベキューなどをするとき前割り焼酎を持っていき、
   それを他の人にあげてしまうと法律違反となるのです。

   こんな法律はおかしいでしょう?
   
   呑兵衛の一人として、営利目的ではなく友人達と愉しむために
   前割り焼酎を作って飲むことは規制されたくない!
   と声を上げていきたいと思います。

さて、なぜ前割りが美味しいかというと、

水で割り、しばらく寝かすことにより、焼酎と水の分子が結合しとてもまろやかな飲み口となりからなのです。
凄いですね、分子レベルの話しなのです。

ところで、しばらく寝かすとはどれくらいの時間かというと、一日から数日間くらい。
一週間も寝かしておくと味が抜けてくるとか言う意見もあるようです。

呑兵衛の私としては、二日も三日も待ってられないので、一日だけ寝かしておくというのがベストですね。
  

え〜、前割りだけで長々と書いてしまいましたが、

「前割りした焼酎を燗をつけて飲む」のが、九州地方ではごく普通の飲み方なのだそうです。

その際に用いられるのが、
芋焼酎ならやはり「ぢょか」・・・上の写真のものです、
球磨焼酎なら「がら」。

   ちなみに、球磨焼酎の本来のお燗は、ストレート。
   アルコール度数25%をそのまま燗にするという、
   ど真ん中ストレートな飲み方だそうです。

実は焼酎のお湯割りというものは、この前割り焼酎の燗を簡便に作るためのものなのだそう。

なので、焼酎のお湯割りではなく、前割り焼酎の燗。
一度飲んでみませんか。

おっと、九州の人は「前割り焼酎の燗」が当たり前だっけ。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447744259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック