10月23日発売 本場のラム「ブルガル」: カクテル三昧 ー 酒の達人

2012年10月12日

10月23日発売 本場のラム「ブルガル」

ラムの本場カリブ海エリアでNo.1の売り上げを誇る「ブルガル」がサントリーから発売に


9月にサントリーから発表されていた、本場のラム「ブルガル」の発売が迫ってきました。

発売されるのは「ブルガル ブランコ」、「ブルガル アネホ」、「ブルガル1888」の3種類。

写真 左から「ブランコ」「アネホ」「1888」
       BRUGAL.jpg

中でも注目は、プレミアム ラムの「ブルガル1888」。

アメリカン・ホワイトオーク樽で8年熟成したあと、ザ・マッカランで使用するのと同じスパニッシュオーク・シェリー樽で2次熟成されています。
この樽を使用できるのは、ザ・マッカランとブルガルの経営元がパートナーシップを結んでいることに起因しています。


「ブルガル」は中米はカリブ海に浮かぶ西インド諸島のドミニカ共和国で作られていて、カリブ海エリアでNo.1、世界規模で見ても、バカルディなどに次ぐ第3位のシェアを占めています。

いやぁ、なんか美味しそうなラムが発売されますね。23日の発売が待ち遠しい。
行きつけのバーで味見をさせてもらうことにしましょう。

購入するなら楽天が安い→【送料別:6本まで1送料!】サントリー ブルガル 1888 700ml
  楽天での取扱店はドリンク王です。



うまい酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
音楽と言っても安っぽい音では興ざめです、かといって高級オーディオ装置を揃えるくらいなら「もっと酒を」とか思ってしまうので、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。最新記事では、電源について書いています。

また、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。興味があれば覗いてみてください。(二日酔いには水を飲むのが一番手っ取り早い対処方法だと思います)



このブログを読んでいただいている方は、お酒好きだと思います。
そんなあなた!ついつい飲み過ぎてしまうことってありませんか?
そんなときには「ウコン」がよく効きます。(実感しています)
私は、普段ウコンのドリンクを飲んでいるのですが(大体がコンビニで買ってその場で飲んでいるのですが)、最近は錠剤も簡単に手に入るようになりました。
鞄にひょいと入れておくことも出来るので、ドリンクよりも手軽です。
お試しパックなどもありますので、一度試されてはどうでしょうか。



カクテルよりワインが好き、という方はこちらから探してみてください。
 →★ドンペリロゼに勝ったワイン★ 
京橋ワインリカーショップ

ドンペリに勝ったとは、『TV朝日の番組「人気者でいこう」のワンコーナー、「どっちが○○?」というブラインド試飲で 二つのグラスにそれぞれ違うロゼ・スパークリングを注ぎ、どちらがドンペリ・ロゼかを当てるというアレ。そこで、5人の出演者のうち、3人が「こっちがドンペリ」と指したロゼが、なんとドンペリではなく、カヴァでした!』ということです。
ここに出てきたカヴァは、「ロジャー・グラート」という銘柄なんですが、確かに美味しい。私も贈り物にしたりしています。
ボトルはこんな感じです→ロジャーグラート カヴァ・ロゼ(Amazonにリンクしています)



人気ブログランキングに参加しました。
このラム飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村






posted by 音吉 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。