カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年10月21日

病院食にも季節感がある


あまり変わり映えがしない病院食ですが、季節感がしっかりと盛り込まれていました。

どこに盛り込まれていたのかと言うと、朝食や昼食に付いてくる果物なのです。

ある時は梨が、別の日には葡萄(巨峰)が、というように季節を感じさせてくれる工夫がされていました。

いや〜、これは嬉しい配慮です。

梨が付いてきた時には、「お〜秋だなぁ」なんて思いましたからね。

先日紹介しました選択制メニューでは季節感など全然感じなかったのですが、病院食として可能な範囲で季節感を表してくれているのだと思います。

選択制メニューで、魚を見てみれば季節感の無さはよく分かると思います。
7175ECDE-4CF2-4485-80ED-43FC8FD6D725.jpg
鰆があると思えば穴子があり、はたまた甘鯛が登場したりしていますからね。

秋なら秋刀魚が旬なのですが、病院食ではちょっと使いづらいのかな。

まあ、秋刀魚の塩焼きがドーンと出てくれば、それはそれでビックリしますけどね。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。


<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2558130890895164"
data-ad-slot="5335531684"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
 にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。