カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年09月14日

オレンジとラムって合うんですね「レモンハート・オレンジ」


「レモンハート・オレンジ」(Lemon Hart Orange)レシピ

材料
  ホワイト・ラム(レモンハート)・・・45 ml
  オレンジ・ジュース・・・適量

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、ラムを注ぐ。
  2. オレンジ・ジュースで満たし、軽くステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

ラムの甘い香りと、オレンジ・ジュースの酸味が爽やか。

ホワイト・ラムで作るカクテルなのですが、名前の通り、ラムにはレモンハートを用いましょう。

でも、レモンハートのホワイト・ラムは製造が中止になってしまいましたので、今流通しているものがなくなるともう手に入りません。

見つけたら迷わず購入しておきましょう。

そもそもレモンハートとは人名であり、
18世紀初頭からイギリスのコーンウェル地方で、ハート家は砂糖やラムの交易を西インド諸島と行っていました。そして大きな利益を得ると同時に大きな信用を獲得し、1780年に英国海軍へのラム納入業者第一号に指名されることとなります。
それから後、拠点をコーンウェルからロンドンに移した際に、自分の名前を冠したラム酒を納入するようになったことから創業が1804年となっています。

このカクテルで使う材料
レモンハート ホワイト 40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。