カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年08月02日

淡いピンクに隠されたアルコール「ワラタム」


「ワラタム」(Waratam)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・55 ml
  ドライ・ベルモット・・・25 ml
  グレナデン・シロップ・・・5 ml
  飾り:カット・レモン

作り方
  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。
  2. カクテル・グラスに注ぎ、カットしたレモンをグラスの縁に飾る。

煌めきのグラスで飲んでください。

スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット

甘口の飲みやすいカクテル。

グレナデン・シロップのおかげで甘口に仕上がってはいるのですが、なにしろアルコール分が多い。

ヘビー・ドランカー向けのカクテルです。

まあ、ほとんどがラムとベルモットですので、キツくて当たり前、アルコール度数でいうと28度くらいでしょうか。

それをグレナデン・シロップが見事に覆い隠して、やや甘口の一杯になっているという代物。

見た目は淡いピンク色で綺麗、少し甘口で飲みやすい、

なので、お酒に弱い方でも飲めてしまうかも・・・

ってところですので、ご注意を。

でも、ラム好きの方には『こんな飲み方もあるんだ』ってことで、愉しんでもらえるかもしれません。

まあ、まずは飲んでみてください。

このカクテルで使う材料
バカルディ スペリオール ホワイト・ラム 40度


ノイリー・プラット ドライ 18度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。