カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年07月25日

国変われば品変わる「チェラーダ」


「チェラーダ」(Chelada)レシピ

材料
  ビール・・・1 Glass
  塩・・・適量
  ライム・・・適量(1/2 個くらい)

作り方
  1. グラスのふちに塩をまぶす。
  2. 氷を入れ、ビールを注ぐ。
  3. ライムを搾り入れる。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

ビールをジュースのように飲める、でもしっかりとビールの味わい。

塩とライムにビール。

メキシコでは一般的なビールの飲み方だそうです。

日本ではコロナ・ビールをお店で頼むと、レモンが付いてくることが多いのですが、メキシコでは必ずと言って良いほどライムだそうです。

メキシコの人に言わせると、コロナ・ビールにレモンはアメリカ人が恰好つけて飲む時のスタイルだそうで、メキシコではそんなことはやらないそうです。

では、メキシコではどうやってビールを飲むのかと言うと、

『コップに注いで、塩とライムを入れる』

なのだそうです。

いやいや、ビールの飲み方も国により様々ですね。

今宵はメキシカンで飲みますか。

このカクテルで使う材料
メキシコビール コロナ355ml


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。