カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年07月11日

すっきりした苦味で暑さを吹っ飛ばそう「カンパリーニャ」


「カンパリーニャ」 (Camparinha)レシピ

材料
  カンパリ・・・45 ml
  砂糖・・・2〜3 tsp.
  ライム・・・1/2 個

作り方
  1. ライムをよく洗い2cm角くらいのぶつ切りにする。
  2. オールド・ファッションド・グラスに1のライムと砂糖を入れ、
    (擂り粉木などを使い)つぶして果汁と砂糖を混ぜ合わす。
  3. クラッシュド・アイスを加えカンパリを注ぐ。

優しい形のグラスで飲んでください。

カガミクリスタル オンザロック T428-640

砂糖の甘さにカンパリの苦味、ライムのフレッシュな香りで、爽やかな飲み口で、後口もさっぱり。

ブラジルで一般的に飲まれている『カイピリーニャ』をカンパリを使って作ったカクテルです。

本場ではカシャッサと言われる『さとうきび』から作られる蒸留酒を使ってつくられています。

『さとうきび』から作られるだけあって、ラムのように甘味が感じられるのですが、それをカンパリという苦味のあるお酒に変えたのですから、味わいは大きく変わっています。

それでも「もっと苦みばしった味わいでないと」と言われる方は砂糖の量を少し減らして試してみてください。

(あまり減らしすぎると、コクとうまみが足りなくなってくるので程々にね)

砂糖を精製されたグラニュー糖ではなく、さとうきびから作られてあまり精製していない黒糖を使うのもいいかもしれませんね。

ライムの代わりにレモンを使っても良いようなのですが、私としてはライムをオススメします。

何と言っても香りの鮮烈さが違います。

このカクテルで使う材料
カンパリ CAMPARI 25度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

赤の衝撃「カンパリ・ブラッドオレンジ」


「カンパリ・ブラッドオレンジ」 (Campari Blood Orange)レシピ

材料
  カンパリ・・・30 ml
  ブラッドオレンジ・ジュース・・・90 ml
  飾り:ブラッドオレンジ・スライス

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーにカンパリを注ぐ。
  2. ブラッドオレンジ・ジュースで満たし、軽くステアする。
  3. スライスしたブラッドオレンジをグラスに浮かべる。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

グレープフルーツとカンパリの苦みがマッチした、すっきりしたフルーティな味わい。

ブラッドオレンジは、オレンジの一種なのですが、その名の通り、血のような色の果肉を持っているのが特徴です。

ただ真っ赤な色だけではなく、いろいろな栄養素も含んでいるのですよ。

   アントシアニン
   赤い果肉の秘密はこのアントシアニン。
   ワインなどに多く含まれるポリフェノールの一種です。
   視覚の健康維持に役立つと言われていますよね。

   ビタミンC:美肌効果
   お肌の大敵であるシミやシワの原因のひとつが、活性酸素という物質です。
   活性酸素により生成されるメラニン色素によってシミができ、肌を支える
   コラーゲンの働きを活性酸素が抑制することによりシワができてしまいます。
   強い抗酸化作用を持つビタミンCには、そんな活性酸素を抑える作用が
   認められており、美肌効果が期待できるんです。

   葉酸
   葉酸はビタミンB12とともに、赤血球を作り出すときのサポートをする
   役割があります。葉酸をしっかりと摂取することで赤血球が正常に生成
   され、貧血対策に効果的なんですよ。

赤いカンパリに赤いオレンジ。

インパクトがある見た目だけではなく、美味しいのです。

赤が好きな方は、見逃さないように。

でも、飲み過ぎて、
「赤の酔っ払い」
なんて呼ばれないように注意してくださいね。

赤っ恥をかくだけですから。

このカクテルで使う材料
カンパリ CAMPARI 25度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

後口さっぱり「カンパリ・グレープフルーツ」


「カンパリ・グレープフルーツ」 (Campari Grapefruit)レシピ

材料
  カンパリ・・・30 ml
  グレープフルーツ・ジュース・・・90 ml

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーにカンパリを注ぐ。
  2. グレープフルーツ・ジュースで満たし、軽くステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

グレープフルーツとカンパリの苦みがマッチした、すっきりしたフルーティな味わい。

カンパリと言うと、オレンジ・ジュースで割ったカンパリ・オレンジが有名ですが、オレンジよりグレープフルーツの方が好きな方にはこちらをオススメします。

普通ジュースを飲むとどうしても甘味が口の中に残ってしまうのですが、カンパリが入っていることにより、その苦味が効いて後口がさっぱりするのです。

なので、カンパリの分量を少なめにして作ると、風呂上がりなどにゴクゴクと飲むのに最適だと思います。

あるいは、『浴衣を着て夕涼み』なんて時にお似合いの一杯になりそうですね。

このカクテルで使う材料
カンパリ CAMPARI 25度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

お酒を美味しく飲むために体力をつける


『お酒を美味しくいただくためには体力も必要。』

ってことで、退院後3ヶ月ほど経ってから、ようやくスクワットを特に動機付けもせずにできるようになってきたのですが、

同時にやり始めることができてきているのが『アイソメトリック・トレーニング』。

どんなことをしているのかと言うと、
ISO_1.png

両手を身体の前で合わせて、思いきり押し付け合う。
ISO_2.png

そして、両手を身体の前で組み合わせて、思い切り引っ張り合う。

この二つです。

そもそも、アイソメトリックって何?

って言うことですが、簡単に言うと

『動きはないけれど、筋肉は力を出している状態を保つ運動』

とでも言うようなものです。

このトレーニングもいろいろな種類があるのですが、現在私が行っているのは上の二つ。

これにスクワットを入れて3種類のトレーニングを暇を見つけた派行っているというのが現状ですね。

これだけで充分に運動をしているとは言えないのですが、

退院後「さあやるぞ!」と気合いを入れずにスッとできるようになっただけでも進歩はしていると、自分自身では思っています。

お酒を美味しく飲むために身体を鍛える!

が、やっと自然とできるようになってきたとも言えますかね。

ということで、アイソメトリックのトレーインングについてはまたの機会に詳しく述べて行きたいと思います。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | とれーにんぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

お酒美味しく飲んでいますか?


『お酒を美味しくいただくためには体力も必要。』

なんてことを4月1日に書いていましたが、さて、その後は如何に・・・

退院後、お酒を美味しくいただくには体力が必要だと痛感して、まずは歩くことから始め。

次には、『筋肉トレーニングも取り入れなくては」ということで、スクワットを取り入れようとしたのですが、

squat.png


これがなかなか、始められない。

そして、続けられない。

無理矢理自分に言い聞かせて、やっと少しだけ実施する。

なんて日々が続いていました。

そして、退院から3ヶ月ほど過ぎたこの頃になって、やっと自発的にできるようになってきました。

入院生活は自分が思っている以上に体力を削いでしまったようで、本格的に身体を鍛えて行くのはこれからになりそうです。

ってところで、基本的なスクワットのおさらいを。

基本のスクワット

1.肩幅か肩幅よりやや広めに足を開いて立つ。
2.つま先はやや外側に向ける。
3.胸を張り、両腕はまっすぐ伸ばす。
 (腕の位置は「頭の後ろで組む」でもOK)
4.ヒザをやや曲げ、お腹に力を入れて凹ませる。
5.背筋は丸めず、まっすぐ伸ばす。
6.イスに座るイメージでゆっくり(4秒くらいで)と腰を落とす。
 (息を吸いながら地面と太ももが平行になるまで上体を下げていく)
7.ゆっくり(4秒くらいで)元の体勢に戻る。
 (息を吐きながら膝が伸びきらない程度に立ち上げる)

回数の目安は、20回 × 3セット。
各セット間のインターバルは30秒。

気をつけなければならないところは、
・膝がつま先よりも前に出ないようにする。
・膝とつま先は同じ方向を向く。
・背中は丸めない。
・呼吸法をマスターする。
・大腿四頭筋を意識する。
・膝を伸ばし切らない。
というところですね。

気をつけないとトレーニング効果ががた落ちするので注意してください。

スクワットができるようになってきた後は、

『腕立て伏せ』と『腹筋』ですね。

スクワット・腕立て伏せ・腹筋は道具要らずで自宅で手軽にできるのでオススメのトレーニング法です。

もうひとつ、手軽にできるのが『アイソメトリック・トレーニング』。

お酒を美味しく飲むために身体を鍛える!

これから本気で書いていけそうなので、

乞うご期待。

えっ?

期待してないって。

まあ、そう言わずおつきあいをお願いします。

ではまた明日。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | とれーにんぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。