カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年07月31日

シュワシュワ〜 シュワシュワ〜 シュワシュワ〜「ラム・フィズ」


「ラム・フィズ」(Rum Fizz)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・40 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  砂糖・・・1 tsp.
  炭酸水・・・適量
  飾り:マラスキーノ・チェリー、スライス・レモン

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに炭酸水以外の材料を注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たし、軽くステアする。
  3. カクテル・ピンに挿した、チェリーとレモンを飾る。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


すっきり、爽やか、そして少しの甘味が感じられる飲みやすい一杯。

ラムにレモン・ジュース、そこにほんの少しの砂糖を加えて、甘味と酸味のバランスを取り、ソーダのシュワシュワ感で、とても飲みやすいカクテルに仕上がっています。

シャワーでサッと汗を流した後に、クイッと飲めば、もうそこは極楽・天国・夢の国。

なんて感じになるかもしれませんよ。

と、書いていきながら、今更ですが、

あの炭酸のシュワ〜とした感じを『フィズ』なんて表現する西洋の方達の感性が理解できません。

何故『シュワシュワ』が『フィズフィズ』なんて表現になるのでしょうか。

かと言って『ラム・フィズ』が『ラム・シュワ〜』じゃ、ネーミングとしてはちょっとね。

なんて思ってしまいますが。

ついでに、瓶からコップに注ぐときの『トクッ トクッ トクッ』って感じは、西洋ではどう表現してるんだろう?

酸っぱいのは『サワー』ってことになっているけれど、梅干しの酸っぱさも『サワー』なのだろうか?

などなどなど、色々疑惑がありますが、

まっ、とりあえず『フィズ』でいいか。

美味しいんだから。

このカクテルで使う材料
バカルディ スペリオール ホワイトラム 40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

簡単美味しい夏の味「ラム・オレンジ」


「ラム・オレンジ」(Rum Orange)レシピ

材料
  ホワイト・ラム・・・40 ml
  オレンジ・ジュース・・・適量

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーにラムを注ぐ。
  2. ジュースで満たし、軽くステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


まるでオレンジ・ジュースのようで、とても飲みやすい。

ウオッカとオレンジ・ジュースなら、定番中の定番『スクリュー・ドライバ』。

そのウオッカをラムに変えたものなので『キューバン・スクリュー』と呼ばれたりすることもあります。

ラムの甘い風味が漂ってくるので、南の島に居るような雰囲気を味わせてくれます。

簡単に作れて、飲みやすくって、南国情緒が味わえるカクテルなので、夏場の飲み物としてオススメですね。

でも、飲みやすいためゴクゴクと飲んでいると酔っ払ってしまうので、飲み過ぎにはご注意ですよ。

このカクテルで使う材料
バカルディ スペリオール ホワイトラム 40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

『夏バテ』ってなに? どうすればいい?


暑い日が続きますね、既に夏バテになっている方も多勢おられるのではないかと思います。

と言いつつ、『夏バテ』ってどんな症状を言うのでしょうか。

ご存知ですか?

夏バテというのは、

夏の暑さや多湿が続くことに影響を受けて起こるカラダの変調のことなのです。

具体的には、食欲不振、全身の倦怠感やだるさ、入眠困難や気力の喪失などの症状のことです。

その原因は、
   自律神経のアンバランスによる胃腸機能の低下や、
   食生活の乱れからの栄養不足、
   盛夏のうちの熱中症からの回復不足、
   そして残暑の脱水傾向(かくれ脱水)、
   などがあげられます。

ならば、その対策はと言うと、
   十分な睡眠と規則正しい生活、
   バランスよい食事、
   よく眠り、しっかり休む、
   冷たい飲料や食事はできるだけ避ける、
   水分や少量の塩分を補給することで脱水を回避する、
   などになります。

そして夏バテになってしまったら、
   睡眠時には冷房を活用し十分な睡眠時間を確保する、
   ビタミンB群(ぶたにくやうなぎなど)や、ビタミンC
   (緑黄色野菜やフルーツなど)を含む食材を摂る、
   38〜40度のぬるめのお湯にゆっくり浸かってリラックスし
   自律神経の働きを整える、
   冷房の効かせ過ぎ(冷やし過ぎ)に注意する
   (暑い時には湿度を下げるようにする)、
   規則正しい生活を送る、
   などを試してみてください。

夏野菜や、夏が旬の果物なども身体に酔いそうなので、積極的に取り入れるようにしてください。


まあ、まずは水分不足の解消からスタートしましょう。

夏場は本当に身体の水分が不足してしまいますからね。

でも
ゴクッゴクッゴクッ! プッファー!

ってビールを飲んでも水分補給にはならないので気をつけてくださいね。

呑兵衛の中には
『ビールを飲んで水分も補給したし』
なんて思っている方もおられそうですので。

考え直して、ビールはビール、水分は水分、ってことで分けて考えて、水分補給を忘れないようにしてくださいね。

ビールに限らずアルコール飲料には利尿作用があるので、水分補給にはならないので、お酒以外に水分の補給をしましょう。

呑兵衛なら、

しっかりと夏バテ対策をしてから、お酒を愉しむ。

これを忘れないようにしましょう。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

夏バテ対策にはこいつが効く お酒じゃありませんよ


暑い日が続きますね、既に夏バテになっている方も多勢おられるのではないかと思います。

熱中症になられたり、一歩手前までの症状を呈した方もおられるのではないでしょうか。

とにかく汗をかいたら、水分や塩分の補給を忘れずに。

ってことなど、マスコミなどで盛大にアピールしているので、皆さん気をつけられているでしょう。

でも、忘れがちなのがカリウムの補給。

夏バテで、身体がだるく感じるのは、汗で失われるカリウム不足のせいであることが多いのです。

この困ったカリウム不足を、一気に解消してくれるのが『果物』。

中でも今が旬の西瓜!

こいつには結構たくさんのカリウムが含まれているのです。

あとメロンにも結構たくさんのカリウムが、ほかにも桃や葡萄など。

これらの果物には水分もたっぷりと含まれており、汗をかく夏の身体にぴったりです。


ネット上では、それを見越してかどうかはわかりませんが、西瓜とメロンをセットで販売しているところもあるようです。

でも、西瓜なら、近所の果物屋さんやスーパーなどでカット済みで冷やしたものが販売されているので、そちらを買い求める方がよいと思いますよ。

なにしろ買ってきてすぐそのまま食べることができますからね。

ほかにも、カリウム豊富な果物は色々あって、それらの中で私がオススメするのは『バナナ!』

日持ちがするので買い置きができる、冷蔵庫に入れておかなくても良い、となかなか手軽に扱うことができる上、西瓜より圧倒的に多くのカリウムを含んでいます。
   カリウム含有量(いずれも可食部100g中の値)
     西瓜:20mg
     バナナ:360mg

もちろん私も毎日食べています。
(朝食時に1日1本ずつ食べています)

そのおかげかどうかはわかりませんが、今年の夏はまだ家のクーラーを作動させていません、扇風機だけで過ごしているのです。

さすがに日中に屋外を歩き回ると、冷たいものを飲んだりクーラーの効いたお店に飛び込んだりはしていますがね。

今のところ夏バテ知らずで過ごしています。

まあ、バナナだけのおかげではないと思いますが。

なにしろ、バナナの他にニンニクも1日一欠片食べていますので。

ひょっとすると相乗効果ってこともあるかも。
なんて思ったりもしています。

水分も塩分も十分補給しているのに、どうも身体が『だるい』。

って実感している方、バナナを(ついでにニンニクも)試してみませんか。

ところで、かんかん照りの陽も落ちて、一日の仕事も終わり、さあビール!

ゴクッゴクッゴクッ! プッファー!

ってやりたくなりますよね。

でも、気をつけてください。

ビールは水分補給にはなり得ません。

ビールを飲んで水分も補給したし。

なんて思っている方、考え直して、ビールはビール、水分は水分、ってことで分けて考えて、水分補給を忘れないようにしてくださいね。

ビールに限らずアルコール飲料には利尿作用があるので、水分補給にはならないので、お酒以外に水分の補給をしましょう。

まあ、世の中には『スイカのお酒』なんてのもあるそうなので。

スイカのお酒 1800ml【六歌仙/山形県】

これなら水分補給とカリウム補給になるだろう。なんて考えもよしておきましょう。

呑兵衛なら、

しっかりと熱中症対策、夏バテ対策をしてから、お酒を愉しむ。

これを忘れないようにしましょう。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

夏バテ気味のあなたに「エッグ・ビア」


「エッグ・ビア」(Egg Beer)レシピ

材料
  ビール・・・1 glass
  卵の黄身・・・1 個分

作り方
  1. グラスに卵の黄身を入れて、つぶす。
  2. ビールで満たし、軽くステアする。

脚付きの少しお洒落なグラスでどうぞ。

カガミクリスタル ビアグラス 380cc KW190-2528

ビールの苦味が消え、まろやかな味わい。

このカクテルのコツは、卵の黄身だけを使うところ。

丸谷かで濃厚な味わいを愉しむには、白身が邪魔なのです。

美味しくいただくために、ビールを注ぐ前に君を完全に潰しておくようにしましょう。

ビールと黄身がちゃんと混ざり合わないと、味にムラができてしまいます。

まあ、卵酒をビールでつくようなカクテルなので、滋養にはとても良いのです。

でも、水分補給にはならないので、熱中症にならないよう、水分は別途ちゃんと摂ってくださいね。

連日の暑さでバテてしまっているあなた。

このエッグ・ビアで一息入れてみませんか。

このカクテルで使う材料
サッポロ エビスビール 小瓶 334ml


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(2) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。