カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年05月17日

カシスの風味が嬉しい「サキ・カシストニック」


「サキ・カシストニック」 (Sake)レシピ

材料
  基酒(MOTOZAKE)・・・60 ml
  トニック・ウォーター・・・60 ml
  カシス・リキュール・・・1 tsp.
  飾り:スライス・レモン

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、基酒とカシス・リキュールを注ぐ。
  2. トニック・ウォーターで満たし、軽くステアする。
  3. スライスしたレモンを飾る。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

すっきりとした味わいの中に、カシスの甘酸っぱさとトニック・ウォーターの苦味か活きている。

MOTOZAKE(基酒)とは清酒のことなのですが、
   日本酒の愉しさと味わいを広げるカクテルベースの
   専用日本酒のことを言います。
   日比谷Barの運営を手掛ける環境開発計画グループが
   各都道府県の蔵元と個別で共同開発したもので、
   中身だけではなく、パッケージまで全くオリジナルの
   デザインとなっています。

このMOTOZAKEをベースに作られたカクテルを「SAKE(サキ)カクテル」と呼ぶのだそうです。

その「SAKE(サキ)カクテル」のひとつが、この「サキ・カシストニック」 。

MOTOZAKEにカシスのリキュールとトニック・ウォーターを使っているところから、安直に命名していますが「名は体を表す」ってことで、分かりやすくていいですね。

トニック・ウォーターのおかげですっきりさが出ているのですが、カシスの味わいが加わっているため、食事中にはちょっと不向きかもしれません。
(いや、でも、カシスのお好きな方はどうぞお召し上がりください)

カシス・リキュールの好きな方は意外と多いようなので、
(そう思っているのは私だけだったりするかもですが)
そのカシス好きの方々が身近におられるならばにオススメしてみてはいかがでしょう。

喜ばれるかもしれませんよ。

「いや〜、よくぞ教えてくれた」
なんて、あなたの株が上がるかもしれません。
(全て妄想で終わるかもしれませんが)

このカクテルで使う材料
(長野)大雪渓 MOTOZAKE基酒 純米酒 720ml


ルジェ クレーム ド カシス 20度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。