カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年02月16日

連日の読破 織田作之助

昨日の「夫婦善哉」に続いて本日は「わが町」を読みました。
大阪の河童(がたろ)路地に住む人々を描いた作品です。
「夫婦善哉」の蝶子と柳吉も登場して、だぶっている部分も多いけれど夫婦のその後もわかりますよ。

この作品も大阪弁が分からないと大変ですが、ついつい最後まで読んでしまうの魅力があります。

気になる方は、青空文庫で読むことができるので、ぜひ一読を。



posted by 音吉 at 18:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。