カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年02月04日

お酒はちょっと運べないかな「ミニ茶運び人形・復刻版」

江戸時代のからくり人形が現在に蘇った「ミニ茶運び人形・復刻版」。



この茶運び人形、以前に雑誌「大人の科学」で発売されていたもので、今回復刻されたものなのです。

自分で組み立てる必要があるのですが、プラスドライバー、ハサミ、カッター、木工用ボンドを用意しておけば、30分ほどで本体の組み立ては完了できます。

着物は一着(紙製)と型紙が付属していますが、こちらは出来上がるまでに90分はかかります。
(型紙を使って裁断から行うともっとかかります)

できればお茶の変わりにお酒を運んでもらいたいものですが、少し小さすぎてお猪口でも運ぶのはちょっと無理です。
   大きさは、約幅7×奥行き10×高さ13cm。
   体重は、約80g。

お盆に茶碗をのせるとお辞儀をしながら動き出し、茶碗を取るとその場で停止。飲んで空になった茶碗を再びお盆にのせると旋回して元の位置に戻るという動きをするので、一杯飲みながら眺めるにはなかなか楽しいのではと思います。

作る楽しさと、飲みながら眺める楽しさ、一つで二度愉しめる「ミニ茶運び人形・復刻版」。

お酒のお供にどうですか。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。