カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年09月02日

お酒が好き コーヒーが好き ならば「コーヒー焼酎」作って飲もう

梅酒を作るようにコーヒー焼酎も自宅で作れる。


深野酒造 珈琲リキュール くろろ 500ml 20度


コーヒー焼酎を作る材料は、コーヒー豆と焼酎だけ。

そうですよ二つの材料さえあれば作れてしまうという簡単なものなのです。

しかも、好みのコーヒー豆と、好みの焼酎で作ることができます。

しかもしかも、3日間から1週間くらいでできてしまう。

お手軽だな。作ってみたいな。飲んでみたいな。
と思われた方、まずは実際に作ってみましょう。

それで、美味しければどんどん作って、どんどん飲めば良いのです。
(飲み過ぎないようにね)

さて、それでは作り方を。

1. 焙煎済みのコーヒー豆を買ってくる。
   分量は、焼酎1升に対して100g 程度。
2. 焼酎を買ってくる。
   最初は甲類焼酎の方が味のバランスを取りやすい。
3. 焼酎の瓶の中にコーヒー豆を入れ、きっちりと栓をして冷暗所に置く。
   場合によっては焼酎をちょっと飲まないと
   コーヒー豆が全部入らないかもしれません。
4. 3日間から1週間のあいだで何度か味見をし、好みの味(コーヒーの風味)になったところでコーヒー豆を取り除く。
   1週間くらいでコーヒーの成分は
   溶け出してこなくなるので、
   そのあたりを目途にコーヒー豆は取り出しましょう。
5. 飲む!
   
自家製コーヒー焼酎の味はいかがですか?

そのまま飲むだけではなく、炭酸水で割ってもいけますよ。

手っ取り早く作りたいならワンカップ焼酎で試してみてください。

それでも面倒だと言う方、市販品もありますよ。

でもたいていの市販品は甘い!
(上の写真は無糖のものですが)

美味しいものが飲みたいなら、自分で作りましょう。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする