カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年08月27日

電気ショックで起こしてくれる目覚ましなら二日酔いでも大丈夫「Pavlok Shock Clock」

ちょっと恐ろしいけれどしっかりと起こしてくれそうな電気ショック目覚まし「Pavlok Shock Clock」。


PAVLOK SHOCK CLOCK 腕時計 目覚まし時計


二日酔いの朝、布団から出るのは中々つらいですよね。

いや、その前にまず、目が覚めないかも。

そんな時に力強い相棒となるものがあるのです。

それがこの「Pavlok Shock Clock」。

なんと電気ショックで起こしてくれるのです。

とは言っても、いきなり電気ショックがくるのではないですよ。

まずバイブレーションで起きるように促してくれ、その後にはアラーム音が鳴る。

それでも気がつかずに寝ていると・・・
電気ショックが「キター」。
となるのです。

電気ショックの強さは自分に合った強さに設定できますし、死ぬほどの強烈な電気も流れません。

それでも
「怖いですね〜」「恐ろしいですね〜」「恐怖ですね〜」。

もう怖くて怖くて、夜も眠れません。

って、目覚まし時計が要らないか・・・

まあ、夏の疲れが身体に蓄積している時に、二日酔いにでもなったら中々起きれるものではないので、このような目覚まし時計は大助かりとも言えますが。

でも、やっぱり怖い!

私はこの目覚ましは使わないでしょう。
多分・・・

いや、電気が怖いからこんなことを言っているのではないですよ。

それどころか、家の壁のコンセントにプラグを突っ込む時、プラグの両極(両方の金具ですね)を親指と人差し指で挟むように持って、コンセントに突っ込み、「100Vってこんな感じかぁ」なんてやったり、直流の200Vに感電したりとかやっていますから、電気には慣れていると言って良いと思います。

でもやっぱりヤダッ。

寝てる時にいきなり電気ショックはいやです。

さて、あなたは電気ショックで起きてみたいですか?







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る


posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。