カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年08月05日

コールドブリューでアイスコーヒーをより美味しく

「コールドブリュー・コーヒー」は水出しコーヒーのこと。


iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml


コールドブリューは、アイスコーヒーと見た目はまったく同じ冷たいコーヒー。

でも作り方が違うので味も違うのです。

私も水出しコーヒーは好きなのですが、家で作るのは少々面倒なので、飲むのはお店でということにしています。

さて、アイスコーヒーとコールドブリューの違いですが、

アイスコーヒーは、ホットコーヒーを作るのとほぼ同じ、と言うかホットのコーヒーを作り、そこに氷を入れて冷まして作ります。
   ドリップなら、豆を挽いてペーパーフィルターに乗せて、
   上からお湯をかけて淹れます。
   サイフォンなら、サイフォンにコーヒーと水を入れて、
   アルコールランプで熱して・・・
   どんな淹れ方でも同じですが、
   最後に氷を入れて冷たくするのが、アイスコーヒー。

対してコールドブリュー(水出しコーヒー)は、
   ホットのドリップ式と同じ方法なのですが、
   お湯ではなく水をかけるというところが違います。
   しかもお湯のようにドボドボとかけるのではなく、
   一滴づつコーヒーの粉に垂らして抽出して行くのです。
   (コーヒーの粉を水にドボンと入れる方法もありますが)
   出来上がるには半日から一日かかるのも特徴。

そうやってできたコールドブリュー(水出しコーヒー)の味はと言うと、
「まろやか」で酸味が少なくスッキリとしています。

出来上がったコールドブリューはそのまま冷蔵庫に入れておけば、いつでも冷たく美味しいコーヒーが飲めます。

昔は「水出しコーヒー」というと、大掛かりな道具(下の写真ね)で作っていたものですが、最近では手軽な道具(上の写真だよ)ができているので、家庭でも手軽に愉しめるようになってきています。



それでもまだ面倒だという方、

適当なPETボトルにコーヒーの粉と水を入れて冷蔵庫ヘポン。
飲む時にフィルターで濾しながらグラスへ移せばOK。

さあ、これでこの夏は冷たく美味しいコーヒーが飲み放題。

喫茶店に入って「レイコー」って言わなくても飲めます。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | ソフトドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする