カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年02月18日

保存食で乾杯「塩うに」

生のウニは絶品ですが、生ゆえに保存ができない。
そこで登場するのが「塩うに」。




写真の「塩うに」は北海道南西端 奥尻島産。

冷凍で約180日も持つ。

なので、冷凍庫に入れておけば食べたい時に食べられるのが嬉しいところ。
保存食ならではですね。
(冷凍なので解凍する手間はかかりますが)

塩うにって生のうにより劣るのでは?
なんて思っていませんか。

実は、塩うににしておくと、余分な水分や臭みが取れ、コクと甘みがアップするのです。

生の鮮烈さはないけれど、旨味は大きいですよ。

ところで、塩うには自分で作ることができるのです。
知ってました?

衛生面には充分に気を使わなけれなりませんが、意外と簡単です。

その作り方は、
   材料:生うに・・・1箱(約100g)
      塩・・・大さじ2/3
   手順:1. バットにペーパー・タオルを敷いて生うにを並べる。
      2. 塩をまんべんなく振る。
      3. しばらくおいて、水分をほどよく抜く。
       (数時間から一晩)
      4. あらかじめ準備しておいた瓶に入れて保存。
       うにの表面に浮いた水分をキッチンペーパーで
       そっとおさえるようにして取り除いてからね。
       (冷蔵庫で1週間くらい保存可能)
      塩をしておいておくと水が出てくるので、
      ペーパー・タオルを取り替えるなどで
      水分を取り去ることが肝心。
      保存用の瓶は熱湯で煮沸消毒しておきましょう。

さて、塩うにができたら、まずは一杯。
美味しく愉しく飲みましょう。

奥尻島産 白雲丹(粒うに) 70g 瓶詰め 北海道産 無添加 塩うに


塩うにに合うカクテルってあったかな。
カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする