カクテル三昧 ー 酒の達人

2012年07月28日

ビールでできるカクテル

ビヤガーデンで一杯、居酒屋で一杯、家でも一杯
ほんとに日本人の大好きな酒「ビール」を使ってカクテルを飲んでみましょう。
どちらのレシピも材料はよく冷やしておいた方が「うまい!」となります。


シャンディー・ガフ
材料
ビール・・・1/2
ジンジャー・ビアー・・・1/2
    (ジンジャー・ビアーがない場合はジンジャー・エールを使いましょう)

作り方
1. ジョッキにビールを半分ほど注ぐ。
2. ジンジャー・ビアーを注ぎ入れジョッキを満たす。

イギリスのパブで昔から飲まれてきたカクテルで、のどごしが爽やか。

ジンジャー・ビアはショウガを発酵させて作ったジュースでビールではありません。日本では一般的ではないが手に入れることは可能。



レッド・アイ
材料
ビール・・・1/2
トマト・ジュース・・・1/2

作り方
1. タンブラーにビールとトマト・ジュースを入れる。
2. 軽くステアする。

二日酔いの赤い目をそのまま名前にしたカクテル。トマト・ジュース入りのカクテルはアメリカ人好みのようです。






posted by 音吉 at 15:53 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。