カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年07月17日

ひな菊の美しさが素敵な一杯「ジン・デイジー」


「ジン・デイジー」 (Gin Daisy)レシピ

材料
  ジン・・・45 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  グレナデン・シロップ・・・2tsp.
  飾り:スライス・レモン、ミントの葉

作り方
  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。
  2. クラッシュ・アイスを詰めたゴブレットに注ぐ。
  3. レモンとミントの葉を飾り、ストローを添える

優雅なスタイルのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル(KAGAMI CRYSTAL) プレステージライン ゴブレット 400cc K9808-F8

さっぱりした口当たりで、ジンの辛味をレモン・ジュースの酸味とグレナデン・シロップの甘味が抑え飲みやすい。

細かく砕いた氷が溶けることによりアルコールが程良く薄まり、冷たさとともにすっきり感が出てきて、夏向きのカクテルになっています。

ジン・デイジーのデイジーとは、『ひな菊」という意味なのですが、俗語で『素敵なもの』『逸品』という意味がある言葉です。

グレナデン・シロップを使うことにより、まさにひな菊のような美しいピンク色の色合いになり、素敵な一杯だと思います。

蒸し暑い夜のお供にオススメします。

このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

日本では珍しいカクテル「ジン・サワー」


「ジン・サワー」 (Gin Sour)レシピ

材料
  ジン・・・40 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  砂糖・・・1 tsp.
  飾り:マラスキーノ・チェリー

作り方
  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。
  2. サワー・グラスに注ぎ、チェリーを飾る。

優美なグラスで飲んでください。

カガミクリスタル ヴィンテージライン サワーグラス K720-569

やや甘口ながら、レモンの程よい酸味とジンの爽やかな風味でさっぱりした口当たり。

サワーと言うと、炭酸水で割ったものと思われる方もおられるようですが、本来のサワーはシェイクしてグラスに注ぐだけ。

でも、美味しければ炭酸で割ってもいいかもね。

ところで、このジン・サワーってあまり聞き慣れない、と言うか、バーで誰かが注文しているところを見たことがない。

聞くところによると、海外では普通に飲まれているようなのですが、日本ではあまり飲まれていないカクテルだとか。

なので、バーで注文すると「作ったことがない」なんて言われるバー・テンダーさんがいても不思議ではありません。

ということは、飲んだことがない方も沢山おられる訳で、一度飲んでみれば周りに自慢できるかもね。

私?

私はサワーで飲むくらいならストレートで飲んじゃう方ですね。

このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

シコふんじゃった シコふんじゃった ・・・


『お酒を美味しくいただくためには体力も必要。』

ってことで今日は相撲の四股について。

とはいっても、こんなに足を上げたりはしませんが。
shiko_1.jpg

ただ足を展げて腰を落とすだけ。
shiko_2.jpg

これはシコの基本姿勢である『腰割り』なのです。

この姿勢、実は生まれたばかりの赤ちゃんをあお向けに寝かせた時の、股関節を開いたポーズなのです。

つまり人間の自然な姿勢が『腰割り』。

なので、身体にはとても良いポーズになるのです。

そして、手軽にできる(いつでも、どこでも、誰にでもできる)ものなのです。

私も時々このポーズをしています。

まあ、このポーズを覚えたのはラグビーをしていたとき。

スクラムやタックルの時、腰は低い方がいいので、しょっちゅうこのポーズをして腰を低くするイメージを身体に教え込んでいましたね。

ということで、
まずは『腰割』の基本を。

   ・股関節をゆるめて開く
   ・膝とつま先の向きをそろえる
   ・かかとの内側、くるぶしの真下に重心を置く
   ・重心に沿って背骨の並びをまっすぐ整えるイメージ

そして『腰割』のやり方。
   ・自分の開きやすい幅(肩幅より広く)で足を開く。
   ・背筋を伸ばしたまま、腰を下ろす。

はい、これだけです。

1セット10回も必要なく5回くらいでいいので、これを1日5セットくらいやりましょう。

この『腰割』、体力増強ではなく、身体の調子を整えるのに役立つもので、ダイエットにも効果があります。

ということで、夏の暑さを乗り越えるために、そしてお酒を美味しく飲むために、やってみませんか。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | とれーにんぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

蝉も鳴き始めたし 夏場を乗り越える体力をつけるなら今の内『アイソメトリック・トレーニング』


『お酒を美味しくいただくためには体力も必要。』

ってことで『アイソメトリック・トレーニング』について書いたのは7月8日の日曜日。

この日から自宅周辺では蝉が鳴き始めていて、いよいよ夏本番という様相になってきています。

そんな中、私がやり始めた『アイソメトリック・トレーニング』について、ちょっと詳しく書いていこうと思います。

7月8日の日曜日に書いた、トレーニングの中身は、
ISO_1.png

両手を身体の前で合わせて、思いきり押し付け合う。
ISO_2.png

そして、両手を身体の前で組み合わせて、思い切り引っ張り合う。

この二つでした。

ではまず、そもそも、アイソメトリックって何?

からです。

『アイソメトリック・トレーニング』

まず、筋力トレーニングには筋肉の収縮の仕方にはそれぞれ呼び方があり、代表的なのが『コンセントリックとエキセントリック』の2つ。

ダンベルでもトレーニングを例にすれば、
腕を曲げダンベルを持ち上げる動作がコンセントリック収縮、
腕を伸ばしながらゆっくりダンベルをおろす動作がエキセントリック収縮です。
つまり、筋肉を縮める運動がコンセントリックで、伸ば運動がエキセントリックというわけです。

それに対して、
『アイソメトリック・トレーニング』とは
上記の『コンセントリックとエキセントリック』とは違い『筋肉の長さを変えずに(動かさずに)力を発揮するトレーニング』のことを指します。

例えば重い荷物を両手で抱えて持ち上げたままの状態であったり、動かない壁を押したままの状態など、力は入ってるけどダンベル運動やスクワットとは違い、動きのない「静的」なトレーニングです。
(ちなみにアイソメトリックを日本語で言うと『等尺性収縮』)

では
『アイソメトリック・トレーニング』のメリットとは
最大のメリットはその手軽さです。

道具も要らない、場所も取らない、お金も掛からないので誰でも簡単に始められるトレーニングなのです。

更に、筋肉への負荷が一定で且つ大きな動きや素早い動作を必要としないので、関節への影響が小さくケガのリスクも極小です。

つまり、体への負担が小さなトレーニングってことですね。

そして、
『アイソメトリック・トレーニング』で気をつけなければいけないこととは
ズバリ、頻繁にやり過ぎないこと。

トレーニングをすることによって、筋肉痛や疲労を感じることはほとんどないのですが、神経系の疲労が蓄積されてしまいます。

神経系の疲労は筋肉の疲労に比べ、回復には最大で約5倍もの時間がかかるとも言われています。

なので、トレーニングの時間は10分程度を目安に、週3〜4回程度に抑えておくようにしましょう。

最後に、
『アイソメトリック・トレーニング』の種類は
上の図が、パームプッシュ(大胸筋に効く)
続いて、パームプル(広背筋に効く)
他には、パームカール、パームエクステンション、アームストップ、レッグストップ、アイソレーションそして空気椅子など、色々な種類があります。

そのいろいろな種類のトレーニングについては、気が向けば書いていきたいと思います。

とりあえず、私は上図の2種類のトレーニングをメインに、夏の暑さを乗り越えるために、そしてお酒を美味しく飲むために、続けて行こうと思っています。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | とれーにんぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

間違えたっていいんだ「ネグローニ・ズバリアート」


「ネグローニ・ズバリアート」 (Negroni Sbagliato)レシピ

材料
  カンパリ・・・30 ml
  スイート・ベルモット・・・30 ml
  スパークリング・ワイン・・・適量
  飾り:角切りレモン

作り方
  1. 氷を入れたオールド・ファッションド・グラスにカンパリとベルモットを注ぐ。
  2. スパークリング・ワインで満たして、レモンを飾る。

優しい形のグラスで飲んでください。

カガミクリスタル オンザロック T428-640

ネグローニを軽くした感じの、飲みやすい一杯。

このカクテルが生まれたのは1972年。

何故そんなにはっきりと生まれた年がわかるのかと言うと、ミラノの「Bar Basso」のバーテンダーであるミルコ・ストチェットがネグローニを作る際に、間違えてジンの代わりにスパークリング・ワインをネグローニに入れてしまったことが始まりで、その時が1972年だったから。

ところが、ミルコはこの組み合わせには一種の風味があることに気づいたのだそうです。
(多分お客さんには出せないので、自分で飲んでみたのでしょうね)

かくして、ミルコがついつい間違えてしまったズバリアートなカクテルが、今も世界中で愛され続けているクラシック・カクテルの誕生となったわけです。
(世界中って書きましたが、日本ではあまりポピュラーではないように思えます)

そうしてその名にも、イタリア語で『間違い』を意味する『ズバリアート』がつけられましたとさ。

ジンの代わりのスパークリング・ワインでネグローニのシャープな味わいをそのままに、ほんのりと泡の感覚が愉しく、そして飲みやすいこのカクテル、暑くて食欲がわかない、真夏の食前酒としてオススメです。

このカクテルで使う材料
カンパリ CAMPARI 25度


チンザノ ベルモット ロッソ 15度


サンテロ ピノシャルドネ スプマンテ (白) NV


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする