カクテル三昧 ー 酒の達人

2018年05月20日

コミュニケーション取れていますか? その10「今この瞬間を大切に」

5月も半ば過ぎ。

5月病を患ったりしていませんか?

周囲の方々との円滑なコミュニケーションは5月病を吹き飛ばしてくれるかもしれません。

ということで、本日は第10回目。

コミュニケーションをとるために
「今この瞬間を大切に」です。

ishinn_dennshinn.png


会話をしているその時に、相手に理解してもらえるようにすることが大切です。

あとでもう一度話せば良いさ。

なんて思って、その場を適当にやり過ごすことは禁物です。

一度相手が思い込んでしまったことを、あとから覆すのはとても難しいことなのです。

なので、話しをしている「今この瞬間を大切に」して、相手に理解してもらうことが重要です。

昔から言われている「以心伝心」は、相手とのつながりが強固にできていてこそ成り立つものだと認識しましょう。

しかもそれは日本人同士の間でこそ成り立つもの、
いろいろな人とのコミュニケーションは、常に相手に理解していただけるよう心がけることが重要です。


さて、10回に及んだコミュニケーションについてのお話、いかがでしたか?

呑兵衛たるもの、円滑なコミュニケーションは飲みにケーションへと続く道。

美味しいお酒は円滑なコミュニケーションのあとにやってくるものです。

呑兵衛なら、美味しいお酒が飲めるとなれば、苦手な会話もなんのそのとやりこなしてください。

もしかすると、今話しをしている相手から、美味しい話しが聞けるかもしれませんよ。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

コミュニケーション取れていますか? その9「常に会話を心がける」


5月も半ば過ぎ。

5月病を患ったりしていませんか?

周囲の方々との円滑なコミュニケーションは5月病を吹き飛ばしてくれるかもしれません。

ということで、本日は第9回目。

コミュニケーションをとるために
「常に会話を心がける」です。

tenntoumusi.gif


普段会話をしていなければ、たまの機会に話しをしようとしても中々上手く喋れません。

なので、常に自分から話しかけるように心がけておく必要があります。

とは言え、あまり構えて会話をする必要はありません。

例えば、朝職場に入った時に、
「お早うございます」の挨拶のあとに、
「今日は熱いですね、まだ衣替えではないけれど、半袖で通勤しちゃいました。」
「〇〇さんはどうですか?」くらいでいいのです。
すると、相手から
「いや〜私なんか先週から半袖よ」
なんて返事が返ってくれば会話が成立します。
この程度の軽い会話を常に心がけていれば、少し重要な話しをする時にも、臆せず話せるようになります。

そうです、普段の何気ないコミュニケーションが、重要な時に活きてくるのです。

それが愉しい飲みにケーションへと続く道です。

呑兵衛たるもの、円滑なコミュニケーションは飲みにケーションへと続く道しるべだと思い、常に実行するよう心がけましょう。

カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

おやつの時間に飲んでみる?「ヨーグルパイン」


「ヨーグルパイン」 (Sakenic)レシピ

材料
  清酒・・・40 ml
  パイナップル・ジュース・・・20 ml
  飲むヨーグルト・・・30 ml

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、全ての材料を注ぐ。
  2. ステアする。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

ヨーグルトの甘酸っぱさの中に、パイナップルの風味が漂う。

「日本酒カクテル推進プロジェクト」が出典元なのですが、

飲むヨーグルトと清酒を合わせるとは、ちょっと思いつかない組み合わせですね。

パイナップルにヨーグルトとくると、おやつ時に丁度良さそうに思いませんか?

このカクテルなら、お酒の量が一合の二割ほど(つまり二勺)しか入っていないので、お茶やコーヒーの代わりにおやつ時の飲み物としても行けそうな気もします。
(とは言え、アルコールに弱い人にとっては、それだけでも酔っ払ってしまうかもですが)

ヨーグルトの整腸作用は皆さんの知るところですが、
パイナップルにもいろいろな効能があるのです。
   それらは、糖質の分解を助け、代謝を促すビタミンB1を多く含み、
   さらにビタミンB2やC、クエン酸などとの相乗効果により疲労回復や
   夏バテ、老化防止などに効果があるというもの。

なので、この「ヨーグルパイン」 はちょっと身体に良いカクテルということになるのでしょうね。

また、パイナップルは、タンパク質分解酵素のブロメラインが含まれているので、肉類を食べた後にデザートにして食べると、肉を柔らかくし消化を助けます。

と言われていますが、
ブロメラインは60℃以上で活性を失うため、肉と一緒に高温で加熱調理する場合は肉を柔らかくする効果は得られないのです。

まあ、肉と共に漬け置く場合は多少の効果は得られるものの、青く未成熟のパイナップルやその果汁に限るなど、その効果を期待するには条件が厳しい。
(パイナップルの缶詰は封入後、100℃以上の熱湯で加熱殺菌処理されているため肉を柔らかくする効果は無い。)

そのためパイナップルを料理に用いるとしても、彩りや味のアクセントなどになってしまいます。

なので、タンパク質分解酵素のブロメラインの効果を感じるためには食後に生の状態で食する必要があります。

なお、ブロメラインはタンパク質の一種であるゼラチンを分解してしまうため、生の状態のパイナップルを入れたゼラチンのゼリーは作ることができないそうです。

気をつけなくてはいけないのは、未熟な果実には多量の酸の他、シュウ酸カルシウムの針状結晶などを含むため、食べ過ぎると口内は荒れ、その上ブロメラインが多く含まれているため、その酵素作用によって組織のタンパク質が分解され、出血にまで至ることもあるということ。
つまり、未熟なパイナップルは食べない方が良いということです。

でもパイナップルの美味しさは誰もが認めるところ。

是非、清酒とともにパイナップルの美味しさ、味わってみてください。

ヨーグルトも忘れずにね。

このカクテルで使う材料
越乃寒梅 普通酒 白ラベル


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

カシスの風味が嬉しい「サキ・カシストニック」


「サキ・カシストニック」 (Sake)レシピ

材料
  基酒(MOTOZAKE)・・・60 ml
  トニック・ウォーター・・・60 ml
  カシス・リキュール・・・1 tsp.
  飾り:スライス・レモン

作り方
  1. 氷を入れたタンブラーに、基酒とカシス・リキュールを注ぐ。
  2. トニック・ウォーターで満たし、軽くステアする。
  3. スライスしたレモンを飾る。

スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)

すっきりとした味わいの中に、カシスの甘酸っぱさとトニック・ウォーターの苦味か活きている。

MOTOZAKE(基酒)とは清酒のことなのですが、
   日本酒の愉しさと味わいを広げるカクテルベースの
   専用日本酒のことを言います。
   日比谷Barの運営を手掛ける環境開発計画グループが
   各都道府県の蔵元と個別で共同開発したもので、
   中身だけではなく、パッケージまで全くオリジナルの
   デザインとなっています。

このMOTOZAKEをベースに作られたカクテルを「SAKE(サキ)カクテル」と呼ぶのだそうです。

その「SAKE(サキ)カクテル」のひとつが、この「サキ・カシストニック」 。

MOTOZAKEにカシスのリキュールとトニック・ウォーターを使っているところから、安直に命名していますが「名は体を表す」ってことで、分かりやすくていいですね。

トニック・ウォーターのおかげですっきりさが出ているのですが、カシスの味わいが加わっているため、食事中にはちょっと不向きかもしれません。
(いや、でも、カシスのお好きな方はどうぞお召し上がりください)

カシス・リキュールの好きな方は意外と多いようなので、
(そう思っているのは私だけだったりするかもですが)
そのカシス好きの方々が身近におられるならばにオススメしてみてはいかがでしょう。

喜ばれるかもしれませんよ。

「いや〜、よくぞ教えてくれた」
なんて、あなたの株が上がるかもしれません。
(全て妄想で終わるかもしれませんが)

このカクテルで使う材料
(長野)大雪渓 MOTOZAKE基酒 純米酒 720ml


ルジェ クレーム ド カシス 20度


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

レスカ風味の清酒「酒サワー」


「酒サワー」 (Sake Sour)レシピ

材料
  清酒・・・45 ml
  レモン・ジュース・・・20 ml
  シュガー・シロップ・・・5 ml
  炭酸水・・・適量

作り方
  1. 炭酸水以外の材料をサワー・グラスに注ぎ、ステアする。
  2. 炭酸水で満たし、軽くステアする。

曲線の美しさ際立つグラスでどうぞ。

東洋佐々木ガラス サワーグラス ヨーロピアン

レモン・スカッシュのような味わいに、清酒の風味が広がる。

お酒が入っていなければ、まんまレモン・スカッシュなので、レモン・スカッシュのような味わいがするのは当たり前と言えば当たり前。

でも、ここにお酒が加わることで、ぐっと大人の風味になるのです。

食前酒や食中酒としても美味しくいただけるので、一度お試しを。

清酒のお好きな方にも気軽に愉しんでいただけると思います。
(混ぜ物はお酒に失礼だと思っている清酒ファンの方には不向きですが)

ところで、サワーと言うと本来は炭酸水を使わず、スピリッツにレモン・ジュースと砂糖を加えたものを言うのですが、日本とアメリカでは炭酸水を加えたものの方が一般的なようです。

なので、今回のレシピも炭酸水を使用しています。
(炭酸水を使った方が美味しいと思います)

このカクテルで使う材料
越乃寒梅 普通酒 白ラベル


カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする