カクテル三昧 ー 酒の達人

2017年04月27日

ジンとガリガリ君の美味しい関係「ジン・トニック・ガリガリ君 」

「ジン・トニック・ガリガリ君 」(Gin & Tonic with Garigari-kuni)レシピ

材料
  ドライ・ジン・・・45 ml
  トニック・ウォーター・・・適量(135 ml くらい)
  ガリガリ君・・・お好きなだけ

作り方
  1. タンブラーにジンとトニック・ウォーターを注ぎ、ステアする。
  2. ガリガリ君を投入。


スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


ガリガリ君の大人味。

ガリガリ君がないと一日も過ごせない人にオススメ。

思わず笑っちゃうほど美味しい。

でも、ガリガリ君とかアイス・キャンディとかを食べない方には、積極的にお勧めするものではありません。

いや「ものは試し」とかで飲まれるのは良しとして、
また、パーティなどで雰囲気を盛り上げるためなら、それもよろしいかと。

なぜかって?

私自身が、あまりアイス・キャンディを食べないし、アイス・クリームもかき氷もそれほど食べる方ではないし。

という感じなので、あまりガリガリ君に興味がないのです。

なら暑い暑〜い夏にはどうしているかって言うと、
それはもちろん冷えに冷えた麦茶じゃなくて麦酒!

日本の夏にはこれが一番。

いや、最近はハイ・ボールも飲むようになってきましたね。

なにしろ、居酒屋へ行けば、
昔はビールか甘ったるいチューハイくらいしかなったものが、今ではたいていのところでウイスキー・ハイ・ボールを置いているのでね。

ということで、
ガリガリ君の好きな方に「ジン・トニック・ガリガリ君 」
オススメです。

このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

こいつが一番いける いい気分になれる「ヘミングウェイ・ジン・トニック」

「ヘミングウェイ・ジン・トニック 」(Gin & Tonic Hemingway Style)レシピ

材料
  ドライ・ジン・・・45 ml (1/4)
  トニック・ウォーター・・・135 ml (3/4)
  ライム・・・1/4 個
  アンゴスチュラ・ビターズ・・・2〜3 dashes

作り方
  1. タンブラーにライムを絞って、そのままグラスに入れる。
  2. 氷を入れ、ジンを注げ、ビターズを振りかける。
  3. トニック・ウォーターで満たし軽くステアする。


スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


ビタースの苦味が味を引き締め、すっきりとした味わいのジン・トニックに。

このジン・トニックにヘミングウェイの名前がついているのは、

ヘミングウェイの小説「海流の中の島々」に登場するから。

「海流の中の島々」の主人公で画家のトマス・ハドソンが、
   「ジンを入れる酒の中じゃ、こいつが一番いける。
   いい気分になれる。」とジン・トニックに
   アンゴスチュラ・ビターズを数滴垂らし
   バーテンダーに作らせた
という一節があり、
ヘミングウェイ自身もこのジン・トニックを好んで飲んでいたそうです。

なので、
これからジン・トニックを飲む時には、
文豪にあやかって、ビターズを数滴落としてみませんか。

ひょっとすると、文学作品を書けるようになるかも。
(いや、飲んだだけで書ける訳がないか)

まあ、ジン・トニックにこだわらず、「海流の中の島々」には他にもお酒が登場するので、それらを制覇するのもまた一興かと思います。

このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度


アンゴスチュラビターズ 44.7度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ジントニックをかぼすで作る

「ジン・トニック with かぼす 」(Gin & Tonic with Kabosu)レシピ

材料
  ドライ・ジン・・・45 ml (1/4)
  トニック・ウォーター・・・135 ml (3/4)
  かぼす・・・1/4 個

作り方
  1. タンブラーにかぼすを絞って、そのままグラスに入れる。
  2. 氷を入れ、ジンを注ぐ。
  3. トニック・ウォーターで満たし軽くステアする。


スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


かぼすの風味で爽快感アップ。

ジン・トニックと言えばライム!

なのですが、
(たまにレモンを使うこともあるようです)
そこに「かぼす」を使おうという訳です。

結果は?

ご自分でお試しください。

無責任なようですが、ちがいます。

美味いのです。

ただしどうしてもライムの方が好きだという方もいます。

実は私もその一人、やはりライムがいい!

どうしてのでしょうね、舌に刷り込まれてしまっているのでしょうか。

かぼすよりもレモンよりもライムがいいのです。

それでも言います。

かぼすは試す価値ありです。

ひょっとするとライムよりいい!

となって、虜になるかもしれませんよ。

ようするに「人の好みはそれぞれ」ってことでしょう。

あなたも自分好みのジン・トニックを見つけてみませんか。

ところで「かぼす」って何?
   かぼすはミカン科の常緑広葉樹で、その果実のこと。
   柑橘類のひとつで、柚子(ゆず)の近縁種。
   枝には鋭い刺。果実は緑色のうちに収穫。するのですが、
   熟すとミカンのように黄色くなる。
   果肉は黄白色で、多汁であり酸味が強い。

柚子の近縁種なら「すだち」も同じ。
   かぼすは大分県の特産。すだちは徳島の特産。
   大きさは、
   すだちは30〜40グラムくらいで、ゴルフボールくらいの大きさ。
   かぼすは100〜150グラムくらいで、テニスボールくらいの大きさ。

となると、
柚子でもすだちでもジン・トニックができちゃう。

というか、別にライムにこだわらずいろいろな柑橘類でジン・トニックを愉しめばいいじゃん。
っていうことなのです。

でも、私はライムがいい!

という頑な呑兵衛でした。

このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

ジントニックのアレンジ「ジントニ」は刺激的

「ジントニ 」(Gintoni)レシピ

材料
  ドライ・ジン・・・30 ml
  トニック・ウォーター・・・適量(150 ml くらい)
  レモン・・・1/2 個
  胡椒・・・8〜10 挽

作り方
  1. タンブラーにレモンを絞って、そのままグラスに入れる。
  2. 氷を入れ、ジンを注ぐ。
  3. トニック・ウォーターで満たし軽くステアする。
  4. 胡椒を振りかける。


スッキリとした感じのグラスで飲んでください。

カガミクリスタル・ハイボールグラス(T725-2665)


レモンの香りにスパイシーな刺激が、肉料理に相性ピッタリ。

「ジントニ」はジン・トニックを略した呼び方ではなく、「ジンと肉」が元なのだそうです。

とは言え、ジンとトニック・ウォターを使っているので「ジン・トニックの略だろう」なんて穿った見方ができてしまいますが。

まあ、そういうことは置いておいて、とにかく肉を喰う時にこんジントニを飲んでみてください。

と、仕掛けているのはサントリー。

なんたってロンドン・ドライ・ジンである「ビーフィーター」の輸入元ですからね。

   「ビーフィーター」とは
   瓶に描かれたロンドン塔の近衛兵のこと。
   なのですが、「肉を食う人(ビーフ・イーター)」という
   意味があるのです。
   (ビーフ・イーターってことですね)
   その由来は、昔、国王主催のパーティーの後、
   警護にあたった近衛兵たちは残った牛肉を
   持ち帰れたことからだそうです。

まあ、とにかくレモンを搾って、ジン・トニックを作り、そこに胡椒を挽けばできあがり。

肉を喰っている時には、この胡椒のピリッと感と、トニックのすっきり感が好相性であることは充分に予想できますね。

さすがサントリー!売り込みが上手い。
いや、ジントニが美味い!


このカクテルで使う材料
ビーフィーター ジン40度



カクテルの作り方を動画で見ることの出来るサイトを公開しています。(→こちらから見れます)
カクテルを作ってみたい、カクテルを楽しみたいと思われた場合の参考にしてください。








人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

さてビールを飲もうぜってなった時アメリカとイギリスでは頼み方が違うらしい

日本なら「とりあえずビール」でビールが飲めるけど、アメリカとイギリスでビールを飲む時のため「とりビー」の言い方、覚えておきましょう。

Beer_Please.jpg


アメリカでのビールの頼み方:GIVE ME A BEER(ギブ ミー ア ビア)

イギリスでのビールの頼み方:CAN I GET A PINT,PLEASE?(キャナイ ゲット ア パイント,プリーズ)

だとか。

これは「TABI LABO」で解説されていた「17ヶ国別「ビールください」の伝え方」に載っていたもの。

なるほど、違いますね。

私もアメリカとイギリスには行ったことがあるのですが、確かに同じ英語だといえども違うのです。

イギリスでは、アメリカで仕事をしている日本人が(もちろん英語ペラペラ)英語を喋ってもなかなか通じないってことを目の当たりにもしたことがあります。

私の経験したアメリカとイギリスでのビールの頼み方は、「TABI LABO」とはちょっと違うけれど、同じようなことがありましたね。

実体験でいくと、
アメリカでは「ビア・プリーズ」とか「バドワイザー・プリーズ」でOKでしたが、
イギリスでは「ビア・プリーズ」と言うと「エールか、ラガーか」と聞かれ、日本風のビールが飲みたい時は「ラガー・プリーズ」で判ってもらえたのですが、
さらに、「パイントか」って聞かれたのでした。
なので、「TABI LABO」で解説されている「キャナイ ゲット ア パイント,プリーズ」はまさしくその通りだと思います。

   あっ、パイントというのはビールの量のことで、
   イギリスでの1パイントは約568 mLです。
   (ちなみにアメリカでは約473 mLです)
   で、ハーフ・パイントも頼めましたよ。

ということで、「TABI LABO」の「17ヶ国別「ビールください」の伝え方」は役に立つと思います。

これから海外へ行こうと思っておられる方、ちょっと覗いてみてはいかが。







人気ブログランキングに参加しました。
このカクテル飲みたいと思われたら 1クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
       にほんブログ村


高血圧とお酒

  血圧が高い人はお酒をやめるべきか!
  こたえは、適量なら問題なし!

  アルコールは少し飲むと、
  気分がゆったりとなりリラックスできたり、
  血管が拡張されて血圧が下がる効果もあります。
  でも、飲み過ぎは高血圧を発症させ、
  中性脂肪を増加させ、
  さらには動脈硬化をも進行させる可能性があります。

やはり、お酒は百薬の長なのですね。
適量を守って、楽しくお酒を飲んでください。

では、今現在「高血圧」の方。
クスリに頼らずに血圧を下げる方法があります。

それは、
高血圧下げる「福辻式」


  1日5分程度のストレッチを行うだけという簡単な方法です。
  
  鍼灸治療院の先生が、多勢の患者さんを見てきた経験から
  導きだされた方法なので、実効性は証明されています。
  (全ての人にとはいかないでしょうけど、
   多勢の方に効果があったということです)
 
  DVDを見ながらストレッチを行うだけです。
  でも、ちゃんと行わないと効き目はありませんよ。
  見るだけでは駄目です。

  クスリに頼らずに高血圧を治したい方、試してみませんか。

購入はこちらから→
高血圧下げる「福辻式」


美味いお酒を飲むときには良い音楽が流れていてほしい、と思いませんか。
手軽によい音で音楽を楽しむため、こんなブログ「手軽に良い音で音楽を聞こう」を書いています。
ここを参考に、音楽を楽しんで聴いていただければと思います。


トップへ戻る
posted by 音吉 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする